2007年11月30日

Saul WilliamsのSunday Bloody Sunday

Nine inch naulsのTrent reznorが全面的に参加している
Saul Williamsの新譜
the inevitable rise and liberation of niggytardust!

The Inevitable Rise and Liberation of NiggyTardust!

もう大分前にダウンロードしてたのですが、今日、やっと聞きました。
ところでこのアルバムはユーザーが5$払うか、無料でダウンロード
するかを選べるというもので、ちょっと前にレディオヘッドが自分
で値段を決めてダウンロードできるというのをやってましたが、これと
似たようなものです。

私は出来れば5$払いたかったのですが、クレジットカードとか住所を
入力するのがちょっと怖かったので無料の方を選んでしまいました。
なのでここで感想を書きます。まぁこのブログに書いたところで
ほとんど宣伝なんぞにはなりませんが、罪滅ぼし気分で。

クレジットを見るとほとんどの曲の作曲がTrent reznorなんですね。
ヒップホップグループということですが、Nine inch naulsの新譜と
言ってもいいような感じの楽曲が多いです。

その中で、U2のSundy Bloody Sundayをカヴァーしているのですが、
これはやはりちょっと残念感が漂っています。(私の中で)
昨年、これもかなり残念感が漂いまくりだったU2のライブの中でも
数少ない自分の中でとても良かった楽曲が実はこのSundy Bloody Sunday
でした。

カヴァーの曲をオリジナルと比較するってのは無意味だとはわかって
いても、それでもやっぱり、うーん…ですねぇ。

まぁこのアレンジはこのアレンジでいいと言えばいいのですが…
やっぱりカヴァーってのは難しいですね。

ただ他の曲はまだ1回ぐらいづつしか聞いてはいませんが、むしろ
Nine inch naulsの「Year Zero」よりもアグレッシブな感があり
いいかなと思いました。

Trent reznorが関わっていないSaul Williamsの曲もちょっと聞いて
みたいなと、今、思っています。

ところでレディオヘッドの新譜が日本でも値段を自分で決める方式で
ダウンロード販売されるそうですね。

レディオヘッド
「価格はファンが決定」のレディオヘッドの最新アルバム、日本でもネット販売-CNET Japan

実は私はレディオヘッドってまったく聞いたことがないのですが、
これをきっかけにちょっと聞いてみようと思います。

と、思ったのですが、支払い方法がなんと…

購入時の決済にNTTドコモの「ドコモ ケータイ払い」
を採用している。ドコモ ケータイ払いでは、
iモード契約端末で価格を決定、購入手続きを行った後、
代金を携帯電話料金と一緒に支払うことになる。

決済が完了するとパスコードが発行される。
ユーザーはサイト上でそのパスコードを入力することで
音源のダウンロードが可能だ。


なんじゃそりゃ。めんどくせー。なんでPCでダウンロード
するものをわざわざ一回、携帯電話を経由しないといけない
のだろうか?

せっかくの新しい試みなのに、なんでわざわざ購入の敷居を
高くする必要があるのか?

やっぱり、購入はやめときます。


posted by ケン at 18:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク

2007年11月29日

ロッテリアとかタリーズでiPod touchのネットサービスを無料で使えるそうです

来月からロッテリアとかタリーズとか都営地下鉄のほぼ全駅で
iPod touchの利用者向けに公衆無線LANの無料サービスが始まるそうです。

アメリカではiPod touchが出たと同時にスターバックスでの
無線LANサービスが無料で使えるサービスを開始していて日本でも
始まらないかなぁなんて思ってましたが、遂にという感じですね。

まぁ日本の場合はNTTグループの公衆無線LANサービスの普及の意味も
あって接続できるサイトや回数を制限した上でサービス。つまりは
公衆無線LANサービスの体験版って感じみたいですが、それでも
アメリカに比べて無線LANスポットの少ない日本においてはなかなか
素敵なサービスですね。

公衆無線LAN、「iPodタッチ」で無料体験-IT-PLUS

ネット上のニュースには書いてないですけど、日本経済新聞の方には
確か期間限定で1日1回のみ、自由にネットに接続できるサービスも
提供なんて書いてあったような気もしますが、定かではないです。

アメリカの場合はスターバックスでかかっている曲をすぐに購入
できるサービスなんてのもありますが、いずれは日本でもそんな
サービスが始まるといいですね。

追記

こちらの記事に詳細が出てました。

Wi-Fineがエリアを大幅拡充。iPod touch専用の時間無制限ネット接続も-BroadBand Watch

12月1日から来年2月29日までの期間限定で1日1回だけ、時間制限なく
iPod touchからネットを利用できるみたいです。

これはiPod touch限定のサービスで、他のPCとかの場合だと1日限定
10分間だけ、無料で利用できるみたいですね。

Apple Store(Japan)
タグ:ipod touch
posted by ケン at 16:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2007年11月27日

人生時計の液晶画面は人生銀行のそれとさして変わりないような…

昨年、「本当に今年最後の買い物」で紹介した人生銀行ですが、
そこでも書いた通り、約1ヶ月で電池が切れてしまい、それで
貯金も止めてしまいました。まぁ、私の意志の弱さが最大の原因
なので、人生銀行のせいではないんですけどね。

タカラトミーはこの人生銀行がヒットしたのか、その後、貯金爆弾
なるものを発売し、そしてさらに今度は貯金箱から時計へと触手を
伸ばし、人生時計なるものを発売するそうです。

人生時計

早起きすると中の人がリッチになっていき、スヌーズ使ったり起きな
かったりすると、貧乏になっていくという、基本的には人生銀行と
同じようなタイプのものらしいです。

ところで、人生銀行で気になった液晶画面のわかりづらさですが、
この人生時計もなんか同じような感じですね。Amazonのレビューでも
液晶画面の小ささ、わかりづらさについて色々と書いてありましたが、
その辺は解消されてんですかねぇ?

人生銀行はすぐに飛びついてしまいましたが、この人生時計は今の所、
様子見かなぁと思っています。だって朝、別に目覚ましなくても
ちゃんと起きれるし。

タカラトミー、人が住んでいる目覚まし時計、早起きすると人生ばら色に-BCNランキング
posted by ケン at 12:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | この記事へのリンク

2007年11月20日

最近、クリスマス関連の話題が早過ぎやしませんか?

cake1.jpg

先日、家の近所のスーパーに行ったところ、クリスマスになると
子供にあげる長靴に入ったお菓子が既に販売されていました。
よくみると11月12日から販売となっていたみたいで、なんとクリスマス
の1ヶ月半前ですよ。

後、もうこの時期になるとあちこちでクリスマスツリーの点灯式なんて
のもありますね。ちなみに私の家の近所にこの時期になると家の外壁中
をクリスマスイルミネーションで取り囲む家があるのですが、その家は
11月になってすぐに点灯が始まっていました。

昔はせいぜい12月になってからぐらいだと思ってましたが、なんか
1ヶ月半も前からやってるとクリスマスの頃にはもー飽き飽きって
感じになってしまいますね。

ところで、冒頭の写真ですが、これはただのクリスマスケーキでは
ありません。ソリッドアライアンスが発売したUSBハブです。

cake2.jpg

こんな感じでケーキがハブになっていてイチゴの1GBのUSBメモリが
4つついてるのですが、クリスマス限定で全て手作りのため、限定7個
でお値段はなんと5万円。

まぁ、ソリッドアライアンスは以前、24,800円のUSBケーブル
出してる会社なので、1GBのUSBメモリが4つ付いてて5万円だったら
そんなものかなって気もします。

なんせ職人さんの手作りですから。

プレスリリース
販売ページ
ソリッド、手作りで限定7個が精一杯、5万円のクリスマスケーキ風USBハブ-BCNランキング
posted by ケン at 16:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | この記事へのリンク

2007年11月14日

放課後少年ではなく下町少年が欲しい

私は基本的にゲームはやりません。
夢中になった物と言えば、ダビスタとスーパーマリオワールド
ぐらいでしょうか。それも一時期だけで今はほとんどやって
いません。

そんな私ですが、PS2(だったっけ?)用に出た「ぼくのなつやすみ」
がちょっと気になっていて、そのうちPSP版が出た時は正直、PSP毎
買おうかなぁと真剣に悩んでいました。

ぼくのなつやすみ

しかしまぁ、多分すぐに飽きてしまうだろうし、他のゲームには
興味なかったしで、いつしか忘れてしまっていたのですが、なんと
似たようなコンセプトの「放課後少年」というゲームが来年1月に
ニンテンドーDS用のソフトとして出るらしいじゃないですか?

放課後少年

こちらは夏休みではなく、タイトル通り学校が終わった後の放課後を
友達と過ごしていくというストーリーですが、肝としては引っ越しが
決まってしまい、その町での思い出を作るという部分ですかね。

年代も「ぼくのなつやすみ」同様、昭和50年初頭、場所もどこかの
田舎町ってとこも一緒ですね。

まぁ年代は別に一緒でもいいんですけど、場所まで似せなくても
いいような気がするんですよねぇ。向こうは田舎町なんだから
こっちは東京の下町にするとかすれば差別化出来るし、昭和50年初頭
だったら別に下町でも充分にノスタルジー感たっぷりのゲームが
出来たと思います。

でもニンテンドーDSは持っているので、これはちょっともしかしたら
買ってしまうかもしれないです。それにしても「放課後少年」って
タイトルはどうにかならないもんですかね?
posted by ケン at 18:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関連 | この記事へのリンク

2007年11月01日

サイバーショット携帯はなかなか素敵

やっと今日、正式に発表されたサイバーショット携帯ですが、
ちゃんと見てみるとなかなか素敵にかっこいいですねぇ。

so905ics

発売は来年の1〜2月なのでちょっとまだ先ですが、是非、実物を
手で見て触ってみたいです。

撮影時のGPS情報を記録できるのもいいですね。PicasaもGPS情報を
取り込めるようになったし。

SNSやブログに直接投稿できるってのも便利そうですね。

ただ、個人的には写真機能はさておき、見た目が他の905iに比べて
かっこいいってのがこのサイバーショット携帯が素敵だと思う一番の
理由です。

同じソニエリの905iの方が発売も早いしいいかなと思ったのですが、
いかんせん、デザインがあまりにも普通。

なので写真はほとんど使わないかもしれないけど、やっぱりこの
サイバーショット携帯がいいです。

Cyber-shot(TM)ケータイ SO905iCS NTTドコモ- Sony Ericsson
Cyber-shot(TM)ケータイ SO905iCS 製品-NTTドコモ
“Cyber-shotケータイ”登場、光学3倍ズーム/511万画素/顔検出AFを搭載──「SO905iCS」 -ITmedia +D モバイル
posted by ケン at 16:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話関連 | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。