2008年05月21日

最近、音楽ネタばっかりですが、今日も音楽ネタで

最近、音楽関連の話が続いてます。まぁ他意はないのですが、差し当たって
他に書くこともなし、もしかしたら来月にもiPhoneが日本でも発売されるかも
なんてニュースもありますが、それはそれ。発売が正式に決まったら色々と
書こうかななんて思ったり、思わなかったり。だって多分、発売されてもすぐに
買ったりはしないと思うので。では本題です。

SIONのiTune限定ライブアルバム Sion - Live The Live「SION-YAON 2007」
本日発売ですね。

yaon2007.jpg
Sion - Live The Live「SION-YAON 2007」

すぐに購入としたいとこなのですが、実は現在、自宅でネットが繋がらない
という自体に陥ってまして、買えません。至急、なんとかしないと。

そして、最近はカヴァーしかしなくなってしまった甲斐よしひろが、またまた
カヴァーです。と言っても今回は個人のアルバムではなく、阿久悠のトリビュート
アルバムに参加したというニュースですが、歌うのはザ・モップスの「朝までまてない」

正直、聞いたことがないので、どんな曲なのかは知りませんが、甲斐は以前にも
加山雄三のトリビュートアルバムで「霧雨の歩道」をカヴァーしてて、これは
なかなか良かったので、なんだかんだ言いながらもちょっとだけ期待しちゃいます。
と言っても買いはしないですけど。

阿久悠トリビュート、収録曲10曲が明らかに
-BARKSニュース

続いてPrimal Screamの新譜が日本先行で7月16日に発売というニュース。

プライマル・スクリーム、新作は日本先行7月16日-BARKSニュース

前作の「ライオット・シティ・ブルース」がかなりかっこ良ろしだったので、
今回もかなり期待しちゃいますけど、彼等はあんまり続けて同じことしない
のでどうなるかはわかんないですね。なので今のところはとりあえず期待は
するけど、実際に聞いてみないとって感じです。

ちなみに新作のタイトルは「ビューティフル・フューチャー」です。

そして最後。MEGが6月18日にまた新作を出すというニュース。

あなたはどのMEGが好き?6パターンの大胆脚みせ衣装-BARKSニュース

前作が昨年の12月に出たばっかで、わずか半年で新作。うーん、売れるうちに
どんどん売っとけって感じなのでしょうか?しかもDVD付きの限定版とDVDなしの
通常版の2枚同時発売はまぁ、まぁいいとしてもタワーレコード、HMV、ツタヤの
3店舗でそれぞれ2種類づつ、計6種類のオリジナルステッカーを用意って…

これってちょっとどうなんでしょ?こんなことまでして売上上げたいんですかねぇ…。

ちょっと残念でなりませんが、でも買ってしまうんだろうなぁ。勿論、1枚だけ
ですけど。

以前も書きましたけど、中田ヤスタカプロデュースはPerfumeだけで十分です。
もうお腹一杯です。

彼女にはまた自分で曲も作って欲しいですねぇ…もうしないんでしょうけど。


posted by ケン at 14:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク

2008年05月16日

結局、ブルーハワイって何味なのさ?

昨年、ペプシはキュウリ味のペプシ、「ペプシアイスキューカンバー」
というものを期間限定で発売しました。

「ペプシアイスキューカンバー」期間限定発売

味の方はどうだったかと言うと、まぁ、微妙な感じでした。

キュウリ味のペプシであってペプシ味のキュウリではないですよ
-誰も買わなきゃ俺が買う

そして、今年は6月10日から期間限定で華やかな香りとすっきりした
後味のパイナップルとレモン風味のコーラ飲料「ペプシブルーハワイ」
を発売するそうです。

pepsibluehawaii

「ペプシブルーハワイ」期間限定発売

パイナップルとレモン風味ということで、昨年のキュウリに比べると
まぁ無難という気もしますが、青い色のコーラってのがちょっと微妙な
感じですね。

ところで、このブルーハワイはパイナップルとレモン風味ですが、
かき氷のブルーハワイって一体、何味なんでしょ?
posted by ケン at 15:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | この記事へのリンク

2008年05月12日

今月と来月、2ヶ月続けてSIONのアルバムが発売

来月11日にSIONのニューアルバムが発売されます。



所属事務所のサイトによると、
徹底してバンドサウンドにこだわった今作。
骨太でずっしりとした重厚感、疾走感、躍動感、
グルーブ感、すべてを兼ね備えた揺るぎない一作である。
ということで、またかっこよろしなロックを聴けそうでとても楽しみです。

勿論、アコースティック調のSIONも素敵ですが、今は気分的にバンド
スタイルのSIONの方が好きなので、1日でも早く聞きたいですね。

そして、もう一枚。今月21日に昨年の日比谷野音で行った
SION-YAON 2007 with THE MOGAMIのライブ版がiTunes Store限定で
発売されるみたいです。

これは昨年発売された「20th milestone」の曲を中心にセレクトされた
15曲が入ってるみたいですね。これもまた楽しみです。

SION-YAONと言えば、2002年に公演されたものがCDで出ていますが、
このライブアルバムが本当に大好きで、今でもよく聞いてますが、
今回の2007年版はどうなんでしょう。こっちもやはり1日も早く聞き
たいアルバムです。

ところでまた岡村靖幸の話になってしまいますが、同じ1986年にデビューした
SIONと岡村靖幸。どちらも大ヒットと呼べる楽曲はないものの、現在でも
熱狂的なファンを持つこの2人。岡村も薬物なぞに依存せず活動していれば
今頃は…。

まぁこんなこと言ってもどうしようもないのですが。とにかく今はSIONの
新譜を楽しみに待ちましょう。



タグ:SION
posted by ケン at 16:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2008年05月08日

岡村靖幸は懲役2年の実刑判決でした。



ということで、本日、懲役2年の実刑判決を言い渡されました。
初公判の際、検察から出された求刑は2年6ヶ月だったので、半年短く
なってます。

ただ、一番の問題は懲役が何年であろうと、彼が今後、二度と薬物に依存しないで
生きていけるようになるかどうかなんですよね。仮に二度とミュージシャンとして
復活出来なかったとしても、大変に困難なことではあるでしょうが、なんとか
頑張って欲しい。そしてもし、それが達成された上でほんの少しでもチャンスが
あるなら、またミュージシャンとして素晴らしい曲をたくさん提供してもらえたらなと。

まぁでも、とにかく今は薬物から開放されることだけを強く願っています。

【関連記事】
それでも岡村靖幸の復活を待っています。
岡村靖幸のタワーレコードライブがニコニコ動画で公開されていました。
Myspaceの岡村靖幸ファンはみんな優しいねぇ…
岡村靖幸はもう2度と復活できないのか?
タグ:岡村靖幸
posted by ケン at 15:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク

2008年05月02日

それでも岡村靖幸の復活を待っています。

本日、東京地裁429号法廷において岡村靖幸の初公判が開かれたそうです。

岡村靖幸、初公判で起訴事実認め自作の詩を朗読-ナタリー

この記事によると、18年前から大麻、16年前からコカイン、そして12年前
から覚醒剤を使用していたとなっています。

18年前というと1990年。つまり「家庭教師」を出したあたりから彼の
薬物依存が始まっているということになります。

随分前からやってたんだなという驚きよりは、まぁ彼の「家庭教師」
以後の活動履歴を考えれば成る程なと頷ける部分の方が大きいですね。

懲役2年6ヶ月という求刑が重いのか軽いのか、3回目の逮捕ということを
考えると軽いのかなという気もしますが、その辺の法律に関して私は
まったく無知なので、正直よくわかりません。

彼は今後に関して
次回の刑期を終えた後はすぐに仕事を再開せず、カウンセリングと治療
を受け薬物依存を完治させたい。その後また音楽活動をしていきたいと
供述した。
と語っているようですが、どうなんでしょうね?

ただ、ファンとしては、どんなことがあろうと、やっぱり復活を願って
しまいます。もう一度、何歳になろうと、今度こそちゃんと更正して、
また素晴らしい楽曲を聴かせてもらいたいと心から思います。

【関連記事】
岡村靖幸のタワーレコードライブがニコニコ動画で公開されていました。
Myspaceの岡村靖幸ファンはみんな優しいねぇ…
岡村靖幸はもう2度と復活できないのか?
タグ:岡村靖幸
posted by ケン at 18:36 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。