2008年07月29日

スイッチだらけも好き。でもiPodのシンプルさも大好き!

生きてると色々と矛盾を感じることがあります。
しかも世の中に対してとかそんな対外的なことではなく、
自分の中にある様々な矛盾です。

私は昔からスイッチがいっぱい付いた機械が好きでした。
小学生の頃はよく秋葉原に行って色々なステレオのパンフレットを
貰っては家で「いいなー、かっこいいなー」と眺めていました。
特に好きだったのはブルーとかピンクとかのカラフルなものではなく、
シルバーとかブラックの重厚な感じでスイッチもいっぱい付いた
奴でした。(当時はあまりカラフルなステレオなんてなかったような
記憶もありますが)

そして、アルバイトして初めて買ったステレオもやはりブラックで
スイッチがごてごてと付いたものでした。実際にはほとんどのスイッチを
使うことはなかったのですが、それでも見てるだけでもワクワクする
あの感覚だけは今でもはっきりと憶えています。

なのでPowerMateとかも大好きで何度も買おうかと思い悩んで
います。



そして、今、そのワクワクを一番感じるのはその対極にあると言っても
いいシンプルでほとんど、いやまったくスイッチのないiPodであり、
iPhoneです。

今日、この記事を読んで改めてそれに気づきました。

俺がiphoneを嫌う理由-はてな匿名ダイアリー

スイッチごてごてが好きならBlackBerryの方がいいじゃんって
私も思います。そしてこの記事に書いてあることに同意できる部分も
多々、あります。

でもやっぱりiPod、iPhoneが好きです。ワクワクします。
すっげーかっこいいーって思います。

前々からこの矛盾はうすうす感じていました。
で、この記事を読んで改めて考えた結果、私はスイッチごてごてが
好きでシンプルなものが嫌いなのではなく、かっこいいものが好きで
かっこ悪いものが嫌いなんだというとても簡単な結論に至りました。

昔のステレオはスイッチごてごてだけどとてもかっこよかったのです。
PowerMateも同様です。そのフォルム、重厚感。どちらもとても
かっこいいです。もちろん、iPodもiPohoneもそうです。かっこいい
のです。

転じてBlackBerryはどうでしょう?正直、半端なくかっこ悪いです。
その見た目、触り心地etcetc。存在そのものがとてつもなくかっこ悪い
です。それはEMONSTERもWILLCOM D4も一緒です。勿論、
WALKMANも一緒です。かっこ悪いです。

あぁそう考えると心の中の矛盾が綺麗になくなりました。
私はかっこいいものが好きなんだ。

勿論、これは100%主観ですけどね。

ipodfam_468_60.gif


posted by ケン at 16:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。