2009年11月10日

LIVEの音源がすぐ買えることがとっても素晴らしい一番の理由

Abbey Road LiveというサービスがEMIで開始されるそうです。
まぁあくまでも海外でということなので日本で同様のサービスが開始されるのかどうかに関しては不明ですけどね。でも何もマイナスなことないからやればいいのにと思います。ねぇ…ってやるのかもしれないですけど。

EMIの新サービス「Abbey Road Live」では、ライブ会場でスタッフがライブを録音してミキシング、マスタリングし、ライブ終了から数分で販売開始できるようにする。ライブ音源や映像はCDのほか、DVD、USBメモリ、コンピュータや携帯電話へのデジタル配信などの形でも提供する。


 コンサート後すぐにライブ音源が買えるサービス、EMIが開始-ITmedia

ところで、このサービス。とっても素晴らしいサービスだと思いますが、その一番の理由はLIVE音源に限りなく近い音源で販売されるであろうという点です。

LIVEアルバムって名前だけで実はボーカルも演奏も結構、後で取り直してちゃんとした奴にしてから販売なんてのが結構、多くてなんかLIVEの荒々しい臨場感ってのに欠けるんですよね。もちろん私の知る限りですけど。
 
でもこの方式だったら少なくともボーカルや演奏を取り直すってことはないでしょうから、実際のLIVEに限りなく近い音源を楽しめるってことですよね。これは本当に素晴らしい。
 
以前、甲斐のアコースティックライブアルバムで取り直しなく、弦が切れて最初から歌い直した奴もそのまま収録されてるのがありましたが、あんな感じのを聴きたいですね。
 
EMI、新サービス「Abbey Road Live」を発表--コンサートをその場で録音し販売-CNET Japan


posted by ケン at 10:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット関連 | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。