2010年02月20日

マイナーだけどなんか好き5

忘れた頃になんとなく更新する「マイナーだけどなんか好き」です。今回で5回目です。

今回はまだメジャーデビューしたばっかりの方なのでここで書くのもちょっとどうかとも思ったのですが、まぁ暫くこのタイトルで書いてなかったので、これからメジャーになっていくであろうとの思いも込めて。

まず最初はimmiの「Alice」と「Wonder」です。

Alice EP(DVD付)
immi
B002IUBFYK

Wonder EP(DVD付)
immi
B002B5WUGO

前に「去年購入したCDとかダウンロードした楽曲とか全部」でちょっとだけ触れましたが、元々は昨年の2月に「Milk&Honey」という曲をiTunes Storeで購入したのが彼女を知るきっかけです。

で、、またなんとなく彼女の他の曲を聞いてみたくなって去年末から今年にかけてiTunes Storeで色々と購入して聞いてました。

以前にも書いたようにやはり彼女の声はマイナー系の曲に合っているなぁと思っていたのですが、割と明るめの「Local Train」とか「Girlfriend ?」なんかも悪くないなぁと。そう思ったらさらにどんどんと彼女の曲が聞きたくなってきた訳です。

でもとりあえずiTunes Storeにあっためぼしい曲はだいたい買ってしまったなぁと思ってなんとなくAmazonを見たらなんと去年の9月にメジャーデビューしてシングルを2枚出してるじゃありませんか!

しかもその2曲を試聴してさらにYouTubeで見てみたらこれがまたとても良い。素晴らしい。なんでこれiTunes Storeで売ってないんだろう?と色々と探ってみたらメジャーのレコード会社がソニー系列。

うっそーんと思いつつも仕方ないのでそのシングル2枚をAmazonで購入。そして今、その届いたCDを聞いています。

「milk&Honey」の頃の彼女のそこはかとないマイナー感というのでしょうか? なんとなくダサイ感じのアレンジとか、それはそれで好きだったのですが、メジャーになったことでその辺が上手く解消されてます。

後、最近知ったのですが、彼女は曲の大半を自分で作ってるんですね。古い言い方でいうところのシンガーソングライター好きの私にはまたまた好感触です。

このペースで頑張ってもっとメジャーになって欲しいです。





そしてもう1人は、のあのわの「Sweet Sweet」です。

Sweet Sweet
Yukko のあのわ
B002QI8M1S

多分、現時点での最新曲です。去年の11月に出てますね。私がiTunes Storeで購入したのは今年ですが。

時期は忘れてしまいましたが、去年ちょっとだけ気になってその時は試聴だけして結局買いませんでした。ただなんとなく頭の片隅に残っていた様で、今年に入ってから思い切って購入。ってまぁ別にそんなに思い切ることもないんですけど。

単純に彼女の声とか歌い方が私の好きなタイプだったということが購入の最大の理由です。やはり私は声さえ気に入れば後はあまり細かいことはどうでも良いというタイプなのだなぁと改めて感じました。

まぁもちろん、メロディも良いですけどね。この曲と別に3曲ほど購入したのですが、その中では「SPECTACLE」が良いですね。アルバムの1曲目にふさわしいイントロの盛り上がり感とかワクワク感とかすごくいいですね。といいつつこのアルバムは購入してないんですけど。



彼女達は昨年2月デビューということらしいので今年は期待大ですね。これからが楽しみです。

●過去の「マイナーだけどなんか好き」

マイナーだけどなんか好き
マイナーだけどなんか好き2
二人の香織(マイナーだけどなんか好き3)
マイナーだけどなんか好き4


タグ:immi のあのわ
posted by ケン at 01:54 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク

2010年02月19日

去年購入したCDとかダウンロードした楽曲とか全部-その2-

前回の続きです。

前回は2月26日に色々と購入したよってとこで終わりましたが、今回はその次に購入したCDからです。

6月15日購入

  • U2 「NO LINE ON THE HORIZON」


No Line on the Horizon
U2
B001O0EQ5U

発売は3月3日ですが、前回書いたようにその辺りはiTunes Storeで立て続けにダウンロードしてたのでちょっと買うタイミングを逃しつつ、3ヶ月たってやっと購入。

で、やはりこういうのはすぐに買わないとダメですね。実はこのCD、購入したものの今だに1回ぐらいしか聞いてないです。なので感想と言ってもほとんど憶えてません。

発売前に公開されていた「GET ON YOUR BOOTS」だけはなんとなく憶えてますが、これも前回の「Vertigo」に比べるとなんかパッとしないような感じでしたねぇ…。



ところでうちのバンドの奴が「U2はいつも8曲目に一番力入れてますよね」と言うのですが、そうなのでしょうか?例えば今回ので言うと8曲目は「FEZ-Being Bern」ですね。

前回だと「Crumbs From Your Table」その前だと「Peace On Earth」どうですか?正直、私にはよくわかりません。





6月16日、7月8日購入

  • Perfume 「Perfume -Complete Best-」「Triangle」


Perfume~Complete Best~(DVD付)
Perfume
B000LPRLEM

トライアングル(通常盤)
Perfume
B00295R0XY

彼女達の最初と最新のCDですね。

「Perfume -Complete Best-」はさすがに若い。まぁ今でも若いですけど、声がまだまだ子どもって感じです。

リアルタイムではないものの、私が彼女達を好きになるきっかけとなったコンピューターシティからエレクトロ・ワールドへの流れは素晴らしいですけどね。とにかく若いなぁというのが一番の印象です。ってこんな感想しかないんなら書かなきゃいいのにって今、後悔しながら書いてます。





そして現時点での最新アルバム「Triangle」

これがまた前作の「GAME」に負けず劣らず素晴らしい作品になっているなぁと思いつつも実はさして聞いてないんですよねぇ。

Perfume熱が下がってしまったのかなぁとの感もありますが、飽きたって訳ではなく、たまに聞くとやっぱりいいなぁと思います。

でもねぇ。まぁタイミングなのでしょう。またいずれちゃんと聞きたい時期が訪れるだろうと思ってます。





7月8日購入

  • くるり「魂のゆくえ」

魂のゆくえ
くるり
B001XBP5YQ

くるりってのは実はそれほど大ファンって訳でもないんですが、新譜が出ると結構、すぐに買ってしまいます。

で、くるりの曲は自分の中で好きな曲とそうでない曲がはっきり別れるのですが、この「魂のゆくえ」は割と全部好きです。

とても良いアルバムです。今までの中で一番好きです。まぁ今はあまり聞いてないですけど。

【関連記事】
くるりの新譜は思いのほか素敵-誰も買わなきゃ俺が買う





7月8日購入

  • SION「住人-junin-」

住人~Jyunin~
SION
B001732TZS


今、くるりはそんなに大ファンと言う訳でもないのに割と新譜が出るとすぐに買ってしまうと書きましたが、とてつもなく大ファンなSIONなのに、この「住人-junin-」は発売してからほぼ1年が過ぎてから購入しました。

実際にはこのアルバムの後に発売された「Naked Tracks〜光へ〜」でアコースティック版のものは何曲か聞いてましたが、バンドスタイルも素敵です。

特にNaked Tracksでこれはアコースティックの方が断然良いだろうなぁと思っていた「光へ」がバンドスタイルでもこれまた素晴らしいという。同じ曲でありながらこうも違うテイストだとまるで別の曲のようです。

まぁつまり発売したらすぐに買えよって結論です。





で、「光へ」の動画はないのですが、ササキホナミさんという方がこの曲をカヴァーしていてSIONとはまったく雰囲気が違いますが、これがまたなかなか良いのでここに貼っておきます。



てな感じでまたまたかなり長くなってしままったので今回はこの辺で。まだ続きます。いずれ。
posted by ケン at 02:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク

2010年02月13日

iTunesのダウンロードキャンペーン賞品は段々としょぼくなってるんじゃない?

itunes10000000000.jpg

iTunes Storeの楽曲ダウンロードがもうすぐ100億曲となるそうです。
現在、キャンペーンが行われていますが、曲を購入しなくてもキャンペーンに参加できるそうです。

100億曲-カウントダウン・プロモーション
-Apple

10億曲の時は確か購入した人に色々なプレゼントがもらえたと思いましたが、今回は購入しなくてもいいそうで、。なんかちょっとおかしなキャンペーンだなと思いつつも、まぁプレゼント貰えるし大きなお世話と言えばそうなんですけどね。

ところで、今回の100億曲カウントダウン・プロモーションの賞品ですが、10,000ドル分のiTunesギフトカードだそうです。

あれ?またまた大きなお世話ですが、賞品がずいぶんとしょぼくなってはいませんか?だって10億曲の時の賞品って

  • 20インチのiMac
  • 第5世代iPod 10台
  • 10,000ドル分のiTunes ギフトカード

ですよ。さらにApp Storeで10億アプリダウンロード達成の時の賞品は

  • 17インチのMacBook Pro
  • iPod touch 32GB
  • Time Capsule
  • 10,000ドル分のiTunes ギフトカード

です。

つまり、今回は曲を購入しなくてもキャンペーンに参加できるように賞品は減らして、その分参加の敷居を下げたということなのでしょうか?

でも100億曲な訳ですからもうちょっとなんか欲しいですよねぇ…。まぁタダでくれるものに文句つけてもしょうがないですけど。

iTunes、世界で100億曲ダウンロードへ--1万ドルのiTunesカードが当たるキャンペーン開始
-CNET Japan
タグ:iTunes Store
posted by ケン at 11:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。