2010年09月24日

最近、久々に色々とCDを買ってますがどれもとても良くご機嫌です。

先月から今月にかけて自分としては久々に色々とCDを買いました。
まぁたまたま、自分の欲しかったCDの発売日が密集してただけと言えばそれまでですけどね。

まずはこれ。

オーディオ・シークレシー~スペシャル・エディション
ストーン・サワー

B003OACHFO
ロードランナー・ジャパン 2010-09-01
売り上げランキング : 425
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スリップノットもいいですが、個人的にはストーンサワーの時のコリー・テイラーの方が好きです。
彼は本当に歌うまいなぁと改めて感じさせてくれます。

ちょっと長めのDVDも良かったです。今回のアルバムに対する並々ならぬ意気込みが感じられました。
前作なんかと比べるとかなりPOPな感じの曲が増えててかなり聞きやすくなっているので色々な人に
お薦めしたい作品です。



次はこれ。

ア・サウザンド・サンズ(スペシャル・エディション)
リンキン・パーク

B003ZYBHZK
ワーナーミュージック・ジャパン 2010-09-29
売り上げランキング : 54
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Linkin Parkってちょっと聞いた感じだとどんどんどんどん地味になっていってるようですが
これはこれでなかなか良いアルバムだと思います。

ただ個人的には前作の「Minutes to Midnight」がとても好きなのでそれに比べるとちょっとどうかなぁと
いう感じです。

彼らはなんか日本人好みのメロディが多い気がしますが(演歌的な)、その辺が日本のファンが多い理由
なのかなとちょっと考えたりもしますが多分そんな理由ではないでしょうけど。

3枚目はこれ。

言葉にならない、笑顔をみせてくれよ(初回限定盤)(DVD付)
くるり くるりとユーミン

B0035NO73U
ビクターエンタテインメント 2010-09-08
売り上げランキング : 47
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大好きって訳でもないのに発売日に必ず購入してしまう、くるりの新譜です。
ただ前作の「魂のゆくえ」辺りからかなり好きになってきてて今作で大好きちょっと
手前ぐらいな感じになってます。

以前は彼らの一部の曲しか好きではなかったのが最近は色々なタイプの曲も
それぞれいいなぁと思うようになってます。

今回のは購入前にiTunes Storeで全曲試聴した時は正直、なんかイマイチだなぁ
やっぱり彼らは自分にはどはまりはしないのかなぁなんて思ってましたが実際にちゃんと
通して聞いてみたらなんと素晴らしい。

前作が一番だと思ってましたがそれを軽く超えて今はこれが最高と感じています。
特に「さよならアメリカ」から「温泉」までの流れが良いですね。

そしてその後のシングルとかユーミンとのコラボの曲へと続いていく感じも最高でした。



続いてはこれ。

BLACKOUT(初回限定盤)
the brilliant green

B003TYKH0M
ワーナーミュージック・ジャパン 2010-09-15
売り上げランキング : 57
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


the brilliant greenって今までちゃんと聞いたことなかったんですけどね。
まぁシングルとか有名なのは知ってましたけど。

で、なんでそんな感じだったのに急にアルバム買ったかといえばこの曲がとっても良かったからです。



YouTubeで何気なくこの曲を聞いた途端におーっとなってすぐにこの曲が入った新譜が9月に出るのを
調べて予約しました。

で、アルバムを聞いてみたらこれまた素晴らしい。シングルになった奴はとてもPOPで聞きやすい。
でもそれだけじゃなくて結構、ハードな奴とかもあり良いバランスがとれていてかなりの出来でした。

しかしそれにしても彼女の声はいいですね。まぁ結局はそこが全てという気もします。なんていうと身も蓋もないですけど。



次はこれ。

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】
氷室京介

B003VLK3NO
EMIミュージックジャパン 2010-09-08
売り上げランキング : 161
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


氷室京介、何年振りの新譜なのでしょうか?ちょっとわかりませんが、これまでに比べると
かなり攻めた作りになっているなぁと感じました。

もちろん、彼は今までにもシングル以外ではかなり毛色の違った楽曲を提示してくれていましたが
今回はアルバム全体からそんな強気な姿勢が感じられます。

POPなシングルっぽい感じも良いですけど。ただそうでない曲でも彼が歌うとPOPに聞こえてしまうというのも
天賦の才能という気がします。

そして最後はこれ。

PASSPORT/PARIS
MEG

B003P79XN0
ユニバーサルJ 2010-08-25
売り上げランキング : 6348
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


彼女の休養前最後のシングルです。
まぁ曲自体はいつも通りの感じですが、ここで休養ってのがなんか彼女らしいかなと思います。
いつ復帰するのか、それ以前にまた歌をやることがあるのかどうかは現時点ではわかりませんが
とりあえずはこれを聞きながら気長に待とうと思います。

とりあえず今回は以上ってことで。



posted by ケン at 18:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク

SIONの新譜は10月20日に発売らしい

67655988.jpg

今年はNaked Tracks3が6月に出て8月にリクエストベストのI GET REQUESTSが出て
さらに一昨日、久々のシングル「からっぽのZEROから/そして あ・り・が・と・う」が出て…と色々と頑張って
いるようですが、来月、もう一枚、アルバムが発売されます。

それがこの「燦燦と」です。

Disk 1
01 石塊のプライド
02 勝たなくていいのさ
03 自分の胸は自分ではうまく温められない
04 からっぽのZEROから(S&CSC Ver)
05 狂い花を胸に
06 そして あ・り・が・と・う(S&MOGAMI Ver)
07 カラスとビール
08 どんなに離れてたって傍にいるから
09 ちいさな君の手は
10 燦燦と

Disk 2
01 俺の声(BRAHMAN)
02 調子はどうだい(藤井一彦)
03 がんばれがんばれ(Ken Yokoyama)
04 SORRY BABY(花田裕之)
05 早く帰ろう(SAICO)

参照:SION Blog リリース情報です

今回は2枚組みでDisk2にはSIONの歌を他のミュージシャンの方が歌っているようですね。
これも楽しみです。

後、1ヶ月だなぁ…
posted by ケン at 16:39 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。