2010年01月17日

去年購入したCDとかダウンロードした楽曲とか全部

去年は最近では久々にちょっとだけ多めにCD買ったりiTunes Storeでダウンロードしたりしました。と言っても昔みたいにCD200枚以上買ったりって時代に比べるとほんの雀の涙ほどですが。

てな訳で昨年買ったCDとかiTunes Storeでダウンロードした楽曲をまとめてみようかなと思います。

  • 相対性理論「ハイファイ新書」、「シフォン主義」

まず最初。1月9日にiTunes Storeで相対性理論の「ハイファイ新書」と「シフォン主義」を購入。

ハイファイ新書
相対性理論
B001MC02XA

シフォン主義
相対性理論
B0015DMO14

なんだかんだで去年一番良く聞いたのがこの「ハイファイ新書」でした。購入当時にブログに感想を書いた時と今の感想もそれほど変わりはないですが、やはり「シフォン主義」はちょっと微妙な感じですね。今だに。まぁ「Loveずっきゅん」と「スマトラ警備隊」の2曲は素晴らしいなぁと思いますが。

その後、ボーカルのやくしまるえつこのソロとか渋谷慶一郎とのコラボとかは個人的にはダメでした。購入しようと言う気にはなれません。ただTUTU HELVETICAはちょっと良いなぁ…。

追記
4月7日に新しいアルバム「シンクロ二シティーン」が発売されるらしい。楽しみですね。

相対性理論フルアルバム「シンクロニシティーン」発売-ナタリー





【関連記事】
非常に微妙ではあるものの、かなり気になる相対性理論
シフォン主義は買わなくて正解だと買って気づきました。

  • SION「フラフラフラ」

続いて1月14日に購入したのがSIONの「フラフラフラ」。

フラ フラ フラ(紙ジャケット仕様)
SION
B001BPPAEE

このアルバムが最初に発売されたのは1997年3月。今から13年前ですね。なんでこの古いアルバムを今頃になって急に買ったかと言えば単純に「ゆうじ」が聞きたかったからです。

実は93年から1997年ぐらいまでSIONから離れてた時期なので当然、このアルバムも買ってなかったし、どんな曲があるのかも知らなかったんです。

で、いつだったか忘れちゃいましたがSIONの20周年記念ライブのDVDで「ゆうじ」を聞いてそれからずっと頭の中に残ってたんですね。で、どうしても聞きたくなってこのアルバムを買ったってな訳です。

このアルバム全体としてはアコースティックな感じでまとまっていて「ゆうじ」はもちろん「桜のトンネル」、「フラフラフラ」とかいいですね。

SIONは私にとってのとっても大切で大事なミュージシャンベスト5の1人なので思い出しては聞いてます。きっと一生、聞き続けます。



【関連記事】
「ゆうじ」と「勇次」

  • MEG「HEART」、「PRECIOUS」


HEART
MEG
B00164POS2

PRECIOUS
MEG
B001D3Q2KU

両方ともシングルでiTunes Storeで購入。ただHEARTは既にアルバムで持っていたので3曲目のPARTY MIXだけを購入しています。

彼女のシングルはアルバム以上に無難なものが多く、安心して聞ける反面、さして面白みはないです。これをどうとるかはその時の気分とかにもよりますが、私は嫌いではないです。無難バンザイ。





次に購入したのはやっぱりiTunes Storeですが、なんか細かいの色々です。

2月2日購入

  • YOSHII LOVINSON 「CALL ME」
  • 小泉今日子 「Fade out」
  • 忌野清志郎&2・3's 「プライベート」



  • 朝日美穂 「秘密のフランボワーズ」
  • サーカス 「Mr.サマータイム」

2月6日購入

  • COMPLEX 「Be My Baby」、「恋をとめないで」
  • 研ナオコ 「別離の黄昏」
  • チューリップ 「千鳥橋渋滞」
  • The Birthday 「涙がこぼれそう」

2月19,23日購入

  • VITAMIN-Q featuring ANZA 「スゥキスキスゥ
  • 黒田倫弘 「スリルバカンス
  • MEG×Q;indivi 「星に願いを
  • 元気ロケッツStar Surfer」、「Heavenly Star
    Star Line」、「Smaile」、「Breeze
  • Q;indivi Part of Your World
    Looking at the Stars」、「Starting Over」、「Come BAby
    Hide and Seek」、「Voices」 from ivy;
     Love You」、「Across The Starlight Electronic Harmonique」、「Storia from philharmonique;
  • Aira Mitsukiロボットハニー」、「ニーハイガール」、「Every night heartfull music song」、「SAZAE FUNKADELiC」、「チャイナ・ディスコティカ (Substance remix)」、「GALAXY BOY」、「カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9

なんか後半はもうヤケになって買ってるみたいですが、別にヤケになるような何かがあった訳ではないと思うんですけどね。まぁもう一年近く前の話なのであまり記憶にも残ってませんが…。

曲のそれぞれの感想とか想い出とかは下記の参照記事に詳しく書いてあります。まぁお暇のある方は見てみてください。

ちなみに忌野清志郎&2・3'sの「プライベート」は以前はYouTubeになかったんですが、今見たらありましたので貼り付けました。それ以外の曲でYouTubeにあるものはほとんど下記の記事の中に貼り付けてあります。

【関連記事】
ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました
ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました2
ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました3

で、上記の記事でこれで落ち着いたなんて書いてますが、実は落ち着いてませんでした。23日に買ったわずか3日後の26日にまた色々と買ってます。

2月26日購入

  • 元気ロケッツ 「I Will」、「Never Ever」、「Fly!」、「Star Line (Japanese Version)」
  • Q;indivi 「Just」、「Starting Over (Acoustic ver.)」、「Cascade」、「Understand;」、「Over」、「Stay Awake」
  • immi Milk & Honey

以上11曲です。

まぁ元気ロケッツとQ;indiviは上記の関連記事の中で色々と書いているのでここでは最後のimmiの「Milk&Honey」に関して。

ドラムのパターンはどうなんだと言うのを抜きにすればとても良い曲でした。彼女の声にはこういったマイナー系のメロディがとても良く合っていてこの時期は割と繰り返し聞いてました。

ちなみにこの当時、元気ロケッツとQ;indiviのどちらも1ヶ月もすればもう聞いてないでしょうと書いてますが、実際にだいたいそんな感じでした。まぁ最近になってまたちょっと聞き直したりしてますけど基本的には年に1回ぐらい聞けば良いかなぁと、そんな感じです。

で、この後、3,4,5月はただの一曲も買いませんでした。2月に細かく買い過ぎたので買うのにちょっと飽きてしまったみたいです。

続きはまた次回。


posted by ケン at 03:11 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD、DVD | この記事へのリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。