2009年02月09日

CHERRYの赤軸におおいに悩む

CHERRYブランドのキーボードで黒、白、茶、青軸に続いて赤軸スイッチの
ものが昨年12月に発売になっていたんですね。まったく知りませんでした。

サイズ G80-3600LYCJA-0(赤軸日本語109白) G80-3600LYCJA-0
B001L85TXS
先週、初めてこのことを知り早速、注文…

しようと思ったのですが、注文確定ボタンを押す寸前で中断。

よくよく調べてないけど赤軸ってどんな感じなのさ、今までのと比べて何が
違うのさ?まったくこんな基本的な部分をまったく調べもせずに1万円以上も
するものを購入しようなんて…

まぁCHERRYブランドで日本語キーボードでさらに赤軸なんて今までになかった
新しいスイッチとくればついついねぇ…。舞い上がっちゃいました。

で、色々と調べてみたところ、この赤軸とは?
チェリー社渾身の新型MXスイッチ(キー)『赤軸』を市場で初採用!従来型の黒軸をベースに押し下げ圧が限りなく緩やかに上昇する滑らかなタッチを実現。スイッチング動作の感触を限りなくゼロにする事で、リニアな軽快感を重視。茶軸を超えた軽いタッチを実現!
株式会社サイズ | 商品詳細 |MX-BOARD G80-3600LYC

あら、軽いんだ。
どーしよう?黒軸大好きっ子の自分としては別に軽いキーは茶軸だけで
十分だし、ましてそれより軽いとなるとなぁ…。

などと色々考えた上、最終的に現時点での購入は見送りにしました。
なんて言いつつ、なくなってから後悔する予感もありありなんですけどね。





posted by ケン at 15:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2008年06月27日

黒軸テンキーレスの予備は買っておくべきなのだろうか?

やっとというべきか、遂にというべきか、ダイヤテックよりチェリー製の
キーを採用したテンキーレスのキーボードが来月4日に発売されます。

ダイヤテック、Cherry製キー採用キーボード「Majestouch」のテンキーレスモデル6製品-ITmedia+D
ダイヤテック、Cherry社製キースイッチを採用したキーボード6モデル-BCNランキング

今回は、同時キー入力を可能とするNキーロールオーバーに対応と
いうのが売りのようですが、私はPCでゲームとかまったくしませんので、
この機能に関しては、全然、興味ありません。

それよりも私が気になっているのは、そのキー配列です。

FKBN91MLJB_01.jpg

おー。なんかとっても普通な配列じゃないですか。

なんと言っても今までのダイヤテックのチェリー製キーを使った
キーボードの省サイズとかテンキーレスって

MajestouchMini.jpg
こんなのとか(ちなみにこれはテンキー付きの省スペースキーボード
majestouch Mini)

FILCOFKB91JU.jpg

こんなのですよ。(ちなみにこれは現在、私が使っているFKB91ju)

とにかくいくら小さくしたいからって、特殊なキー配列にしてみたり、
全体をギュッと縮めてみたりと、いくら小さいからってこれじゃ打ちづらくて
たまんねーよってのばっかでしたから。(と言いつつもFKB91juは
大好きなキーボードですけど)

そこで今回のMajestouch Tenkeyless。勿論、黒軸もありますし、お値段は
10,800円とまぁまぁお手頃なお値段。

FKB91juは既に廃盤となってますし、Cherry黒軸でかな表記があって
テンキーレスの省スペースという希有なキーボードは今後もう出ないかも
しれません。予備として購入しようか本気で考えようと思います。




posted by ケン at 13:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2008年06月24日

一枚革で作ったキーボードってどんなんだ?

なんと一枚革で作ったキーボードという代物が発売されました。


GOKUKAWA.jpg


この写真だけではわかりづらいかもしれませんが、一応、刻印タイプです。
ちなみに刻印なしタイプもあります。

その名を「極革」
サドルレザーというかつては馬具の鞍に使われた高級レザーを採用していて、
全てのキーを一枚革を使用して作られているということです。

キーはメンブレンスイッチということで、まぁこれは普通なのですが、でも革
ですからね、なんと言っても。打鍵感というのはどんなものなんでしょ?
実際に触ってみたいですねぇ。

ただ、夏場とか汗とかかいちゃうとベタついたりってことはないんでかね?
それだけが心配です。後、手入れとかって油塗ったりしてするのでしょうかね?
それもちょっと気になります。

ちなみにお値段は刻印ありが54,800円。刻印なしが49,800円だそうです。

和の心をキーボード・マウス・パソコンサプライ品に!-和櫻工房
継ぎ目のない一枚革を使った極上キーボード-
Digital Freak
posted by ケン at 14:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2008年01月08日

2007年に購入して良かったーってのは…

最近、ほとんど買い物をしなくなってしまい、このブログの
存在意義があるようなないようなという感じになっていますが、
それでも今年も続けて行きます。多分、続く限りは。

てな訳で最近はCDぐらいしか買わなくなってしまっているのですが、
そんな中でも昨年購入して、あーこれは良かったというのを1つだけ。

それはMajestouch click tactileです。



買った当初はこのブログでも黒軸に比べると気持ち良さはイマイチ
だねぇなんて書いてますが、今では黒軸よりも青軸がメインキーボード
となっています。

勿論、黒軸だっていまだに打てば気持ち良いのですが、青軸もこれは
なかなかのものです。

ちなみに昨年の夏に数量限定で発売された時はすぐに売り切れてしまって
いたのですが、その後、10月に再発売されたのはまだ在庫も残っている
ようですね。最初の奴と比べると「かな」がなくなってローマ字だけになって
ますが、ほとんどの人はローマ字打ちでしょうからこれは問題ないでしょう。

もし、興味があれば、使ってみてはいかがでしょうか?

ダイヤテック・オンラインショップ
posted by ケン at 16:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2007年08月06日

結局、Majestouch click tactile買っちゃいました

このブログのタイトルは「誰も買わなきゃ俺が買う」ですが、
正直、買ってもいないのにあーだこーだ言ってばっかりで
タイトルに偽りありなブログになってしまっています。

でも今回は、ちゃんと自分で買ったものについて書こうと思います。
買ったものとは…「Majestouch click tactile」です。

Majestouch click tactile

先週、日本語キーボードでCHERRYの青軸で9,800円で本来は
純正のを買いたいと思ってたけどどうしよーかなーとさんざん
悩んでると書いたのですが、実際はその後、すぐに購入申込してました。

で、本日到着。早速使ってみたのですが、その感想は…

うーん、微妙な感じです。茶軸は打ち込むとカシュ、カシュ
と小気味いい音を立てるのですが、青軸は確かに明確なクリック感
はあるものの、チャッ、チャッという音が若干、安っぽい感じがします。

そして明確なクリック感といいましたが、黒軸で慣れてしまって
いる私としてはそれよりも打った時の指の気持ち良さが大事で、
それがちょっと足りないかなぁという感じです。

まだ使い始めたばかりなのでこれからこの印象は変わるかも
しれませんが、今のところは黒軸、茶軸に比べるとちょっと
気持ち良さ的には劣ってしまいます。

キーボード自体は茶軸のMajestouchに比べちょっとザラザラ感が
ありこれはちょっといいかなぁ。後、裏側についてるゴムが
かなりしっかりしてて、ちょっと押したぐらいでは動かないという
のもいい感じです。

まぁ文句を言ったものの、やはり他のキーボードに比べれば
天と地ほどの気持ち良さの差はありますので、しばらくは使い
続けてみようと思います。

ちなみに今、ダイヤテックのサイトをみたらこのキーボードは
既に予定数量完売となっていました。やはり人気なんですねぇ…

そして残るは白軸ですねぇ。やっぱり純正のものを使えるように
ローマ字打ちを覚えないとダメですね。
posted by ケン at 17:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2007年07月27日

Majestouchで青軸スイッチ限定販売。これはちょっと悩んでしまう…

8月3日からダイアテックはCherryの青軸を使った
Majestouch click tactileを発売するそうです。

Majestouch click tactile

お値段は直販サイトで9,800円。青軸は部品流通量が
少ないので少数限定販売だそうです。

これはかなり悩みますねぇ…今までずっとダイアテックの
買うならCherryの純正の奴が欲しいと言ってましたが、
青軸でしかも日本語キーボードでしかも9,800円。

8月3日まで後一週間。かなり悩みそうです。

ダイヤテック・オンラインショップ
クリック感の強い「青軸」採用キーボードを限定発売-ITmedia+D
posted by ケン at 17:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2007年07月04日

Majestouch Wireless新発売ですが…

MajestouchWireless

ダイアテックがMajestouchシリーズ、Bluetoothワイヤレス版の
発売を発表しました。

発売は7月21日。茶軸(かなあり・かななし)
黒軸(かなあり・かななし)の4種類というのは通常と
一緒ですね。お値段は14,800円だそうです。

ただ個人的には何度も言ってますが、現在、有線でも
別に不自由してないし、このお値段出すのだったら
Cherryの純正キーボードを買った方がいいと思います。

とにかく、Cherryでかな打ちタイプのキーボードが
出てくれないかなと願う毎日です。

ダイヤテック
ダイヤテック、Bluetooth接続の「Majestouch Wireless」〜ソフマップ/ビックカメラで先行販売-PC Watch
ダイヤテック、2つのタッチから選べるBluetooth対応のメカニカルキーボード-BCNランキング
posted by ケン at 18:37 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2006年10月12日

輪島塗、50万円を超えるキーボード

キーボード好きな人なら誰もが知ってるメーカーPFUから、
新たなキーボードが完全オーダーメイドの限定で販売されます。

HHKB Professional HG JAPAN

商品名は「HHKB Professional HG JAPAN」筐体にアルミ削り出し
フレームを採用し、PFUご当地である石川県の伝統工芸、
輪島塗をキートップに施してあるとのことで、お値段は525,000円

キーボードで50万円ってまぁ私には考えられませんけど、好き
な人は買うんでしょうねぇ…。PFUのキーボードは1回、使ってみたい
のですが、6,000円で買える奴は正直たいしたことないし、Proになると
2万円超えますから、やっぱちょっと買えないです。2万円出すんだったら
Cherry買います。

Happy Hacking Keyboard HHKB Professional HGシリーズ 株式会社PFU
52万5000円のキーボードはいりませんか?-CNET Japan
PFU、輪島塗の完全オーダーメイドキーボード、ITと伝統工芸が融合-BCNランキング

posted by ケン at 18:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2006年08月23日

SteelKeys 6Gの後継機種が出てました

SteelKeys 6G EX

昨年、発売されたSteelKeys 6Gの後継機種でSteelKeys 6G EXです。
お値段は1,000円程上がって16,800円ですが、予備キーとかキーの
引き抜き工具とかこのキーボードを入れるキャリングバックなんか
もついているので実質は同じ値段という感じか、ちょっとお得かな
という感じでしょう。

ゲームやる人だったらいいのでしょうけど、私はまったくやらない
のでやっぱり、どうせCherryスイッチのキーボード買うんだったら
純正の奴がいいなぁと思います。

と言いつつも今だにローマ字打ちの練習してませんけど。

posted by ケン at 23:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2006年06月02日

Majestouch Miniが今月下旬に発売

ダイヤテックからMajestouchより幅6cm短くなった
Majestouch Miniが今月下旬より8,980円で発売されます。

Majestouch Mini

色は黒のみで「かな表示あり」と「なし」の2種類が出るそうですが、
どうなんですかね?キーの隙間を失くしてコンパクトにするってのは
正直、賛成は出来ません。(とっても使いづらいから)

コンパクトにするんだったら10キーレスにした方がいいと思うのです
がねぇ…。10キーありの需要が高いのでしょうか?

今、使ってるFILCO FKB91JUもこの省スペースキーボードですが、
慣れないと本当に使いづらいんですがねぇ…(これなんか10キーレス
なんだからこんなにキーを詰め込まなくてもいいのに…)

FILCO FKB91JU

ダイヤテック、従来製品より6cm幅の短いコンパクトなメカニカルキーボード-RBB TODAY

posted by ケン at 16:33 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2006年05月30日

Majestouchの黒軸モデル

私はこの、記事を通常のMajestouchで書いてます。
通常のMajestouchは茶軸ですが、今度、黒軸が数量限定で
出るそうです。

FKB108MNBK

6月下旬発売でお値段は9,450円だそうです。

黒軸は打ってて本当に気持ち良いので大好きですし、108キーボード
なので仕事で使うにはいいなぁと思ったのですが、カナ表記なしなん
ですよねぇ、これ。(私はカナ打ちなので)

CHERRYで日本語キーボード出してくれないかなぁ…

ダイヤテック・製品情報
“黒軸”採用限定キーボードがダイヤテックから-ITmedia+D
posted by ケン at 12:29 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2006年02月06日

とっても丈夫な竹製キーボード

takes1.jpg

リンクスインターナショナルは2月11日に竹製のキーボード
「竹千代」を発売するそうです。

なんでも竹製というのは業界初だそうで、そう言えば木製の
キーボードってのは今までにもいくつかありましたが竹製って
のは見たことなかったですね。

構造は普通のメンブレンキーボードってことで打ち心地は別に
って感じなのでしょうが、竹は木製と違って強靭性と反発力を
持ち、低伸縮性にも優れてるってことなので丈夫は丈夫かも
しれないです。ただキーはあくまでも普通なのでそこがへたれ
ちゃったら周りがどんなに丈夫でも意味なしですけど。

お値段は9,800円前後。

うーん、9,800円出すんだったらやっぱCHERRYのキーボードが
欲しい…

リンクス、業界初の竹製キーボード「竹千代」、9800円前後で-BCNランキング
posted by ケン at 17:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2006年01月30日

やっぱりCHERRYのキーボードが欲しい

CHERRY USBキーボード G80-3000シリーズメカニカル リニアタイプ

以前にも何度か書きましたが私はキーボードは5本ぐらいしか持って
いないマニアでもコレクターでもない中途半端なキーボード好きですが、
今だに手にしていないCHERRYの純正キーボードを何とかして手に入れ、
気持ち良いパソコンライフを送りたいものだと常々思っております。

そして、そのCHERRYのキーボードの新作、G80-3000シリーズのUSBタイプ
が先週ぐらいから発売されてます。

今回は黒軸青軸白軸の3種類でお値段は12,800円程度らしいのですが、
どうしましょ?なんか全部欲しいですねぇ…

CHERRYのキーボードのスイッチは軸の色によってそのタッチ感が違って
いて、黒→白→茶→青の順で押し下げ圧が軽くなっています。

私は純正ではありませんが、黒と茶は使ってますので、その感覚は
わかるのですが、青と白はどんな感じなのでしょう?

そして私の好きな黒軸の純正はどんなに気持ち良いのでしょう?

頑張って働いてお金かせいで、更に英語キーボードを使いこなせる様に
なって(私はかな打ちなので)、なんとか手に入れたいと思います。

Cherry
Cherryから“G80-3000”シリーズの新モデル白軸/青軸2モデルが発売に!-ASCII24
posted by ケン at 11:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2005年10月27日

Cherry(黒軸)スイッチのゲーム用キーボード Steel keys 6G

Steel keys 6G

これはいいですねぇ、前にも書きましたが私は今となってはとても
めずらしい「かな打ち」なのですが、Cherryの純正キーボードは当然
ながら英字のみ。今さら打ち方を変えるのも面倒臭いのでなんとか
ならないかなぁと常々ながら思っているのですが、ゲーム用ではあり
ますが日本語でCherry(黒軸)スイッチを採用したキーボードが出ました。

ちなみにCherry(黒軸)スイッチと言うのは…
MXリニアアクションと呼ばれるものでPOSなどの業務用端末にも
使われている。名前のとおり、押し下げる力がキーストローク
に応じてリニア(直線的)に変化する特性。キーを押し下げる
力が一定の割合で増加するため、キーを底まで叩き付ける必要
がないため、衝撃も少なく指への負担も軽くなります。
とにかく打ってて気持ちのいいキーボードです。

お値段が15,800円と当然ながらの値段ではありますが色も黒だし
テンキーもついてるし欲しいですねぇ…

ただ今私が使ってるCherry(黒軸)スイッチ採用のキーボードはFILCOと
言うブランドのものなんですが、これはテンキーなかったり配列が窮屈
だったりと多少不満もあります。また純正のものと比べるとキータッチ
は雲泥の差だと言う話もよく聞きます。このキーボードはどうなのでしょう?

やっぱりローマ字打ちをちゃんと憶えて純正のCherry(黒軸)スイッチ
キーボードを買う方がいいんでしょうねぇ。実はその方がお値段も
安かったりするし。

関連ブログ記事
Cherryの黒軸を使ったテンキー
posted by ケン at 17:12 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2005年10月18日

Microsoftの新しいキーボード

私は以前、MicrosoftのWireless Optical Desktop Pro
使っていました。

マイクロソフト Wireless Optical Desktop Pro

そして今でも会社では別のキーボードを使っていますが家ではこれの色が
白でマウスが付属していない廉価版を利用しています。

NaturalMultiMediaKeyboard
NaturalMultiMediaKeyboard

ただ正直、パコパコとしたキータッチはあまり好きではないし会社に別の
予備のキーボードが箱に入りっぱなしなんですが、持って帰るのも家で取
り替えるのもめんどくさいのでそのまま使ってます。まぁキータッチ以外
は結構、気に入ってます。

確かにキータッチはイマイチのMicrosoftのキーボードですが、とても安価
にエルゴノミクスを体験出来ると言う点ではエルゴノミクスの入門機として
はとてもいいのではないかと思います。

Microsoftは来月に新しいエルゴノミクスのキーボードを2種類発売する
そうです。

Microsoft Natural Ergonomic Keyboard 4000

こちらは「MicrosoftNatural Ergonomic Keyboard 4000
エルゴノミクスなデザインは勿論のこと、取り外し可能なパームリフトや
革張り調仕上げのパームレスト、更にキーボードの中央に搭載されている
ズームスライダなど便利な機能が色々とついてお値段が5,700円。

私が家で使っているものはその全ての機能がついていなくて確か5,000円ぐらい
だったので結構、お得なのではないでしょうか?

Microsoft Natural Ergonomic Keyboard 4000 ホーム

MicrosoftComfortCurveKeyboard2000.jpg

こちらは「MicrosoftComfort Curve Keyboard 2000
上記の新商品よりもカーブがゆるやかなのでエルゴノミクス使ってみたい
けど大丈夫かなぁなんて思ってる人にはお勧めかもしれないです。お値段も
2,400円ですし、これで慣れたら上位機種に進んでいくってのもいいかも
しれないですね。

Microsoft Comfort Curve Keyboard 2000 ホーム

ところで最近のキーボードってたいてい音楽 CD やビデオなどの音量調節、
再生、停止などが出来るホットキーってのがついてますがこれって私は1度
も使ったことないんですけどみんな使ってるんですかね?

マイクロソフト、エルゴノミクスデザインのキーボード2機種-BCNランキング










posted by ケン at 12:13 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2005年09月19日

このキーボード、はたして便利なのか不便なのか?

iPodのアクセサリーなども多数販売しているBELKINのキーボード
なんですが…

BELKIN MediaPilot Keyboard

このキーボードはワイヤレスキーボードです。通常、ワイヤレス
キーボードと言うのはキーボード本体と、パソコンに接続する
レシーバーに分かれているのですがこのキーボードはそのレシーバー
がなんとテンキーやカーソルキーがついたドッキングステーション
になっていてキーボードと合体させるとテンキーつきのフルキーボード
として使えると言う商品です。

しかも合体している間にキーボード部の充電もできてしまうので
乾電池などが必要ない。と言うことなのですが…

ただワイヤレスキーボードと言うのはコードがないので自由な
ポジションでタイピングが出来るってのが最大の利点だと思うの
ですが、これってドッキングさせてる時は結局、レシーバーの
コードがパソコンと繋がってる訳ですから…普通のキーボードと
一緒じゃん。

ただ、変わりもの好きな私としてはちょっと面白いなと思って
しまう気持ちも正直あります。値段は15,540円。ありゃりゃ、
チューナー2つ買えちゃうよ。

BELKIN MediaPilot Keyboard 詳細説明
posted by ケン at 02:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2005年08月15日

Cherryの黒軸を使ったテンキー

私は会社でダイアテックのFKB91JUと言うキーボードを
使っています。

FKB91JU_01.jpg

これはCherryの黒軸を使っているのですが普通のキーボード
のスイッチとは違って押し込んでいくうちにどんどん荷重が
かかってくるが半分程の所でスッと軽くなると言う特殊な
スイッチなのですがとにかく気持ちいいスイッチです。

ただこれを仕事で使っていて唯一不便なのがテンキーがついて
ないことです。仕事では数字を打ち込むことが結構、頻繁にある
のでやはりテンキーがないとなにかと不便です。

そこでこの黒軸を使ったテンキーがないかと探していたらありました。
GENOVATION Numeric Keypadです。

0010.jpg

ただ1つだけ問題があります。値段が9,076円と言うことです。
本体のキーボードよりも高いテンキーを買うってのはどうなんでしょう?
posted by ケン at 17:19 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2005年08月01日

東プレの黒キーボード

東プレ日本語106キーボードの新製品が出ました。
このキーボードはマニアの間ではとても有名なキーボードで
静電容量型無接点方式スイッチと言う独自のスイッチを
使用しているキーボードです。

私はまだ使ったことはないですが黒いキーボードと言う
私の大好きな色のキーボードなので是非、一度手に取って
気持ちよい打鍵を楽しみたいものです。

Realforce106UB
posted by ケン at 00:34 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク

2005年07月22日

携帯電話用のキーボード

携帯電話 キーボード REUDO RBK-100iK

携帯電話でのメール作成にこんなキーボードを使っている人を
私は今だに見たことがありませんがもし、私が携帯電話を買うこと
があったら是非、欲しい一品です。(私は今だに携帯電話持ってません)

最近は携帯でもパソコンのサイトを普通に閲覧出来る様になって
きたのでそんな時にも便利なのだろうか?

でも電車の中じゃ使いにくいだろうし使ったらすっげー注目浴びそうで
ちょっとダメかも。

でも、それでもなんか欲しいなーと言う気分にさせてくれる一品です。

【REUDO リュウド】imode用キーボード カナ入力版
posted by ケン at 13:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーボード関連 | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。