2011年01月17日

App Storeでのダウンロード数がもうすぐ100億に!

itunsstore100.jpg

今年初の記事はApp Storeのダウンロード数がもうすぐ100億になるって記事です。

App Store、間もなく100億ダウンロードに到達-ITmedia-

ちなみに10億ダウンロードを達成したのは2009年の4月27日。13歳の少年でした。
今から約1年半前ですね。

App Store「10億番目のダウンロード」は13歳の少年-ITmedia-

その時の賞品は1万ドル分のiTunesギフトカード、iPod touch、Time Capsule、MacBook Pro。今回、100億番目にダウンロードした方への賞品は1万ドル分のiTunesギフトカードのみだそうです。

まぁiTunes Storeで100億曲目をダウンロードした時の賞品も1万ドル分のiTunesギフトカードのみでしたから妥当と言えば妥当かなという気もしますが…

iTunesのダウンロードキャンペーン賞品は段々としょぼくなってるんじゃない?-誰も買わなきゃ俺が買う-

この時はエントリーするだけで別に購入しなくても賞品をもらう可能性もありました。なので今回は購入ですから、+iPadぐらいは欲しかったですねぇ。

まぁ私が当たる訳ではないんでいいんですけど。


posted by ケン at 15:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2010年10月08日

AT-PHA31iをちょっと使ってみたくなる

at-pha31i.jpg

オーディオテクニカが昨日、秋冬モデルのヘッドフォンを発表したそうです。
その中で久々にちょっと気になるイヤフォン(アンプ)が。

それがAT-PHA31iです。

ドッグに指すことで通常よりも高音質になるそうですよ。なんか原理はよくわかりませんけど。
ちょっと使ってみたいなぁと今思ってます。12月10日発売予定らしいです。
お値段は12,600円。

音漏れはどうなんでしょうね。そこが重要ですがとりあえずどの程度、高音質なのか確かめてみたいです。

訂正

通りすがりさんにコメント頂き、改めてプレスリリース見ましたが確かにこれはイヤフォンではなくアンプでした。
ご指摘ありがとうございます。

しかしアンプだとすると今、自分が使ってるイヤフォンをそのまま使えるということですね。うーん、ちょっとこれは
いいですね。かなり欲しくなってきました。




タグ:AT-PHA31i
posted by ケン at 12:37 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2010年02月13日

iTunesのダウンロードキャンペーン賞品は段々としょぼくなってるんじゃない?

itunes10000000000.jpg

iTunes Storeの楽曲ダウンロードがもうすぐ100億曲となるそうです。
現在、キャンペーンが行われていますが、曲を購入しなくてもキャンペーンに参加できるそうです。

100億曲-カウントダウン・プロモーション
-Apple

10億曲の時は確か購入した人に色々なプレゼントがもらえたと思いましたが、今回は購入しなくてもいいそうで、。なんかちょっとおかしなキャンペーンだなと思いつつも、まぁプレゼント貰えるし大きなお世話と言えばそうなんですけどね。

ところで、今回の100億曲カウントダウン・プロモーションの賞品ですが、10,000ドル分のiTunesギフトカードだそうです。

あれ?またまた大きなお世話ですが、賞品がずいぶんとしょぼくなってはいませんか?だって10億曲の時の賞品って

  • 20インチのiMac
  • 第5世代iPod 10台
  • 10,000ドル分のiTunes ギフトカード

ですよ。さらにApp Storeで10億アプリダウンロード達成の時の賞品は

  • 17インチのMacBook Pro
  • iPod touch 32GB
  • Time Capsule
  • 10,000ドル分のiTunes ギフトカード

です。

つまり、今回は曲を購入しなくてもキャンペーンに参加できるように賞品は減らして、その分参加の敷居を下げたということなのでしょうか?

でも100億曲な訳ですからもうちょっとなんか欲しいですよねぇ…。まぁタダでくれるものに文句つけてもしょうがないですけど。

iTunes、世界で100億曲ダウンロードへ--1万ドルのiTunesカードが当たるキャンペーン開始
-CNET Japan
タグ:iTunes Store
posted by ケン at 11:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年09月15日

iPod価格の1.5倍程度のヘッドフォンがいいらしい

新しいiPod実はまだこの手にすることが出来てません。昨日、たまたま別の用事で地元の某家電量販店へ行ったのですが、そこでは先日発売された新製品はまるで存在しない形で、売られていたのは旧モデルのみでした。しかもNew iPodデビューなんてポスターがあり、つい最近出たばっかりですよってな感じで売られてたのでがっかり&しょんぼりです。

もう何年か前にも書きましたが、この辺の状況は相変わらず変わっていないようです。

ところで、今日こんな記事を見ました。

【麻倉怜士】iPodの音を劇的に向上させる! 高級ヘッドホン「ULTRASONE edition 8」
-日経トレンディネット

気になったのはこの部分。

僕はオーディオの記事でよく「組み合わせ」の重要性について書いています。それは何かというと、オーディオを楽しむためにはCDプレーヤーとアンプ、スピーカーの3点セットが必ず必要ですよということです。

ではこの3点セットにどのくらいの予算を割り当てればいいのか。僕はスピーカーに60%から65%を割り当てなさいと言っています。なぜかというと、スピーカーというのは電気信号を音に転換して人間の耳に聞かせる最終的な、そして大切なインターフェースだからです。
これは、実はそのまま携帯音楽プレーヤーの世界にも当てはまるんじゃないかと思っています。
携帯音楽プレーヤーはアンプとプレーヤーを一緒にしたようなものですよね。先ほどの話でいけば、35〜40%がアンプとプレーヤー、60〜65%がヘッドホン(スピーカー)だから、プレーヤー本体価格の1.5倍のヘッドホンを使えばちょうどバランスがいいということになるのです。本体価格の中にはヘッドホンの価格も含まれていますが、これはほとんどタダのようなものです。そうすると、プレーヤーが3万円だとすると、だいたい4万円から4万5000円くらいのヘッドホンがいいということになりますよね。


ここで紹介されているヘッドフォンは価格なんと15万円ということで私にはまったく手が出ませんが、では実際に新しいiPodに丁度良い価格のヘッドフォン(イヤフォン)はどの程度の価格のものなのでしょう?

新しいiPod classicは24,800円。これの1.5倍は37,200円ですね。そしてその価格帯でのヘッドフォン(イヤフォン)と言うと例えばbeyerdynamic Headphone DT 48 E/200

07BEDT4820_a001.jpg

お値段は39,480円(価格ドットコムでの最安値 9/15日現在 以下全て同じ)

イヤフォンだとSHURE SE530

se530.jpg

お値段は35,800円

次にiPod nano

14,800円と17,800円の2種類ですが、だいたい16,000円前後としてその1.5倍は約24,000円。この値段だとヘッドフォンだと元々の記事で紹介されていたULTRASONEのPRO550

Detail_PRO550.jpg

お値段は26,775円

イヤフォンだとM-AUDIOのIE30

IE_30.jpg

お値段が26,300円。

とりあえずこの辺りですね(ShuffieとTouchは割愛します)。ただどのヘッドフォン(イヤフォン)も私は使ったことがないので性能自体がどうとかは正直、わかりません。M-AUDIOだけは以前、別の機種を使ってましたので感想はこちらで(私に合わなかっただけで音自体はとても良いです。装着感とかさえ合えばとてもお勧めです)。

個人的にはこの辺の値段となると基本的に音質自体は悪い訳はないでしょうから後は低音が好きとか高音の伸びがあるものがいいなどの音の好みと装着感でしょうね。ちなみに元記事によるとお勧めは断然、密閉型だそうです。

iPodはどんどんと安くなっているので、その分、こういった部分にお金をかけるというのはいいかもしれないですね。

後、この記事では良い音質で楽しむための方法としてiTunesにCDをリッピングする際に非圧縮のWEV形式で48kHz/16ピットでやる。ただこれだとiPod nanoであれば容量的に厳しいのでロスレス圧縮を選択するといいということです。

まぁこれはねぇ、当然と言えば当然ですよね。より圧縮が少ない方が良い音で楽しめるのは当たり前の話ですから。ただもう1つの方法は私はまったく知りませんでした。それは「二度読み」というらしいです

音楽CDはプレーヤーで一度読み込んでからイジェクトしてもう一度読み込むと、音が緻密になるんです。iTunesで取り込むときも同じなので、ドライブにて一度読み込んだらイジェクトして、もう一度入れてということをやっています。

これって有名なんですかね。これだけだったら簡単だしすぐ出来るので今度やってみようかなと思いますが、ネット上で色々見てみるとオカルトじゃんってのが多いみたいですね。まぁ一度試してみます。
posted by ケン at 14:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年09月10日

結局、今の自分に一番合ったiPodはどれ?

昨晩、AppleのイベントでiTunes9とか新しいiPod nanoとか色々と発表されましたが、結果として下記が新しいiPodのラインナップです。

iPod classic 160GB 24,800円

classic09.jpg

iPod touch 64GB 39,800円
           32GB 29,800円
           8GB 19,800円


touch09.jpg

iPod nano 16GB 17,800円
           8GB 14,800円


nano09.jpg

iPod shuffle 4GB 7,800円
           4GB 9,800円(光沢ステンレススチール仕様)
                  2GB 5,800円


shuffle09.jpg

となっています。

【とりあえずちょっと感想】

今回の目玉はiPod touchではなく、nanoでしたね。ただnanoは今回のリニューアルで純粋な音楽プレーヤではなくなってしまったようです。ビデオカメラとかFMラジオとか歩数計とかそんなのiPhoneとかtouchに任せておけばいいじゃんって単純に思いますがどうなんですかね。

そう考えると現在のiPodの中でどれが一番、純粋に音楽プレーヤと言う名に相応しいかと言ったら、shuffleってことなんでしょうね。classicも動画再生機能があるし、一応ゲームなんかもできますしね。

まぁ別に純粋な音楽プレーヤじゃないからどうだとかそう言ったことを今更私がどうこう言ったとこでどうなるわけでもないし、多くの人が求めているからこそ、こういった形に進化してるんでしょうから。

ところでclassicはまた容量が160GBに戻ったんですね。確か前の120GBの前が80GBと160GBの2種類だったと思います。事前の噂ではclassicはなくなるなんて話も出てましたのでちょっと不安でしたが存続ということで良かったです。やはり大容量のiPodは必要ですよね。多分。

ただclassicなんて別称を付けられたしまった時点からずっといずれなくなるだろうとは思ってますので、今のうちに手に入れておいた方がいいかなと言う気もします。

後、ちょっとびっくりしたのが値段。特にtouchの値段がものすごく安くなってますよね。だって32GBが最初に出た時の値段はなんと59,800円ですよ。しかもわずか1年半前ですよ。2008年の2月に59,800円だったものが2009年の9月には30,000円も安くなってるなんて!。さらに今回はその倍の容量の64GBでさえ39,800円ですからね。この調子だと再来年ぐらいには128GBで49,800円ぐらいになってるかもしれないですね。

【で、結局私にぴったりのiPodはどれ?】

さて、現在私が持っているiPodは第三世代のiPod30GBです。既にiTunesに入っているライブラリ全てを入れることができなくなってしまっているのでこれをなんとかしたいと。もうずっと前から思っていましたが、今回の新たなラインナップの中に今の私に最適なiPodはあるのでしょうか?

まぁ単純に考えれば全てのライブラリを入れることができればいいのだからclassicかtouchの64GBの2つしか選択肢はありません。しかし、しかしなんかが違う。何かしっくりとこない。なんだろう?

容量、値段的にはclassicが最適。でも機能、デザイン的にはtouch 64GBが最適。ただtouch買うんだったらiPhone買った方がいいじゃん。だってネットに常時接続出来るし。でもiPhoneは最高でも32GBしかない。

ありゃりゃどれも帯に短し襷に長しだなぁ。ってことは来年の新商品待ちか、今のiPodが壊れない限りは結局新しいiPodは買えないのかなぁ…。

アップル、音楽関連イベントを開催--発表内容をライブカバレッジ:アップルセンター - CNET Japan
posted by ケン at 14:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年06月10日

iPhone3GSの月額支払いは結局いくら?

iPhone3gs2.jpg

iPhone3GSが発表されましたが、実は私のiPodが最近ちょっと調子が悪い。もうすでに4年も使ってるしそろそろ壊れてしまうのかなぁという悲しい気持ちと久々に新しいiPodが買えるかなぁという嬉し楽しな気持ちが混在してます。

と、Twitterにも書いたのですが、それから色々と考えてみた結果、ちょっと色々と悩み中です。

まぁもちろんあくまでも今のiPodが壊れたらという前提ですけどね。元々私はiPodの中に自分が持ってる全ての楽曲を持ち歩きたいという欲求があります。だとすれば次に買うのは当然、120GBのiPod classicです。前々からずっとそう思ってました。

しかししかし、実際にもうすぐ買えるなぁという状況になった今、うーんどうせだったらiPod touchがいいなぁと思い始めました。

だってどうせならねぇ。似たようなものを買うよりもまったく新しいものが欲しいというのが人情です。ただただ残念ながらiPod touchは最大でも32GB。これでは私の持っている楽曲が全て入らない。しかも値段が47,800円。ちょっと二の足踏んじゃいますねぇ。

そこで昨日発表されたiPhone3GS。もちろん分割になるだけで実際、長い目で見たらiPod touchよりも全然高いのですが、なによりいつでもどこでもネットに繋がるってのが魅力です。電話機能はいらないですけどね。

まぁ32GBなんでこれもやっぱり私の目的からは残念ながらちょっと外れてしまうものの、やはりネット接続という点でちょっと買ってしまいそうな今日この頃。で、実際、月いくら払えばいいのでしょう?

私はその辺りまったく詳しくないのですが、ソフトバンクのサイトを見てみるととりあえず32GBを新規契約・新スーパーボーナス(24回分割払い)で購入すると月960円。

で、さらにiPhone for everybodyが適用されるらしいのでこれを見ると基本プランのホワイトプランが月980円。パケット料金のS!ベーシックパックが315円。これにパケット定額フルを上限ギリギリまで使ったとすると4,410円。これらを全て足すと6,665円になります。

この計算が合ってるのかどうかわかりませんが、月6,665円となると7ヶ月ちょっとでiPod touch32GBの値段を超えてしまう。しかもその頃にはもしかしたら64GBのiPod touchが出てるかもしれない。

うーん、そう考えるとやっぱり普通にiPod classic 120GBを買ってiPhone3Gの8GBを買った方がいいのかなぁとも思ったりします。まぁそれはそれで大きな出費となりますが。

どうしましょ。考えましょ。

タグ:iPhone3GS iPhone
posted by ケン at 01:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年04月15日

約21万円のiPodとは?

昨日、新しいウォークマンが発表されました。それに対抗して今日は
新しいiPodって訳ではないです。が、なかなかすごいiPodです。

なんせ2,100ドル。現在の日本円で約21万円ほどのiPodです。

21nights.jpg

The Prince Opus
プリンス仕様の限定iPod、価格は2100ドル-ITmedia+D LifeStyle

まぁPrinceの限定写真集にセットとして含まれているiPodということですが、中には最初から2007年のロンドンのO2アリーナ公演のビデオ40分と、
ライブアルバム「Indigo Nights」のサウンドトラック15曲が収録されています。

このPrince Opus上でもちょっと動画が見られます。相変わらず格好よろしです。
ちなみにこの写真集は950セット限定で現在、予約受付中だそうです。

ところでこのiPodってスペックがわかりませんが容量はどのぐらいなんでしょう?
それよりなによりiPod classicなんですかね?iPod touchなんですかね?
タグ:ipod Prince
posted by ケン at 13:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年04月13日

App Storeで10億番目にダウンロード、エントリーすると…

Appstore.jpg

iPhoneやiPod touch用のアプリを販売するApp Storeでもうすぐ販売数が
10億件を達成するそうです。

10億Appカウントダウン-Apple

賞品は、iTunesギフトカードのほか、17インチMacBook Pro、iPod touch 32GB、
Time Capsule
だそうです。

ちなみにiTunes Storeで10億曲目を購入した人には20インチのiMac、
第5世代iPod10台、1万ドル分となる iTunesギフトカードがプレゼントされてました。
比較してみてどうでしょう?今回の方が若干、プレゼントの量が減ってますかね。
ただiPodを10台ってのはちょっと微妙な気がします。次世代のiPodが出るたびに
1台づつくれるというならいいですけど。

ちなみにiTunes Storeでは現在、60億曲以上が販売されてますが、これ以降は
プレゼントキャンペーンって行ってないですね。ってことは、App Storeのプレゼント
キャンペーンも今回が最後かもしれないですね。

しかしAppleのページを見るとものすごい速さでダウンロード数が増えてますので、
ピッタリ10億番目になるなんて偶然以外には無理でしょうね。パチスロの目押し名人
でも無理でしょう。まぁ当たり前ですが。
posted by ケン at 18:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年04月07日

iTunes 8.1.1の公開と米iTunes Storeでスリープライス販売の開始

iTunesDownload.jpg


iTunesの最新版が公開されたようです。

iTunes 8.1.1ダウンロードページ-Apple
「iTunes 8.1.1」が公開。VoiceOverやiPhone同期時の問題を修正-BB Watch

新しいiPod ShuffleのVoiceOverに対応したり、米iTunesで始まった
HDムービーのレンタルサービスなんかにも対応したらしいですが、どちらも
今のところ私には関係ないので、インストールはしますが、これといった変化は
個人的にはないです。

どちらかと言うと米iTunes Storeでもうじき楽曲の値段を69セント、99セント、
1.29ドルの3段階にするってニュースの方が私にとっては大きいです。
と言いつつもこちらも日本のiTunes Storeではやるかどうかわからんので
今のところ意味ないんですけどね。

iTunes Storeがスリープライスに――新譜は値上げ、旧譜は値下げ-ITmedia

旧譜のほとんどが66セントになるってのはいいですよねぇ。どちらかと言うと
新譜よりも旧譜の方が買いたくなるし、今の日本円でいったら66セントって
70円しないぐらいですからねぇ。まぁ日本だったら多分100円ぐらいになるの
でしょうけど。

まぁただ何回も何回も書いてますけど、日本のiTunes Storeは何よりも先に
まずはComplete My Albumをやって欲しいですけどね。そうしたら新譜も
ちゃんと買ってさらにアルバムが出たらまた買うのに…


 iTunes Store(Japan)
posted by ケン at 16:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年03月18日

ETYMOTIC RESEARCH hf5到着。とっても素敵な装着感

0318hf5.jpg

延び延びになっていたETYMOTIC RESEARCH hf5ですが、本日やっと到着。
完実電気サウンドハウスのサイトには出てませんでしたが、ちゃんとクリップ
も付いてました。(上の写真の左側の真ん中辺りの奴です)

やはりこのクリップが付いてるのと付いてないでは取り回しがまったく違います。
あると本当に便利です。ER-6iを使ってた頃を久々に思い出しました。

それと装着感。これが素晴らしい。まぁ単に私の耳の穴の大きさとうまく合ってる
というだけなのでしょうが、IE-10はちょっと私の耳には大きかった上に堅かくて
ちょっと痛かったし、耳に押し込んでも押し戻される感じで装着感がかなり悪かった
ので。

音質に関しては、まだほんのちょっとしか使ってない上にER-6iがどんな感じだったか
実は既に忘れてしまっていて比較はできません。勿論、悪くないとだけは言っておき
ますが、まったく参考にならずにすいません。

ちなみに現時点ではIE-10の方が若干、すっきりした音のような気もしますが、それは
hf5が私の耳にぴったり合ってしまうところから来てるような気もするのでなんとも
言えません。ただ何度も言いますがIE-10の音質に関してはまったく不満はないです。
装着感が悪かったというだけなので。

以前も書きましたが、私は基本的によほどひどくなければ音質なんかよりも
装着感であったり、使いやすさであったり、遮音性、長時間使っても痛くないなどの
要素の方がずっと重要なのでね、まぁその辺はお許しください。

もうちょっと使ってみてなんかあったら書こうかなとも思いますが、書かないかも
しれないです。とにかく今度はすぐに断線しないことだけを願っています。

【関連記事】
ETYMOTIC RESEARCH hf5は長持ちしてくれるだろうか?いやそれよりいつ私の手元に…
M-AUDIO IE-10を購入してみました。
ETYMOTIC RESEARCH ER-6i

posted by ケン at 18:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年03月10日

ETYMOTIC RESEARCH hf5は長持ちしてくれるだろうか?いやそれよりいつ私の手元に…

3年近く愛用してきたETYMOTIC RESEARCH ER-6iが昨年7月に断線し、
新たに購入した
M-AUDIO IE-10ですが、なんとわずか8ヶ月で断線して
しまいました。

2月の終わりに、右側のコードを覆っていた透明なチューブのようなものが切れ、
コードが剥き出しになってしまった時点で、あれ、ちょっとやばいぞと思い。
その次の日には既に頭をちょっと動かすだけで音が途切れ途切れに…

あぁこれはもうダメかなぁと思った翌日。びっくりするぐらいに音がまったく聞こえ
なくなりました。確かにだんだんと扱いが乱暴になったりしてはいましたが、
こんなにも早く断線してしまうとは…

ただ、これを購入してすぐこのブログにも書いたのですが、以前使っていたER-6iに
比べコードが短かったり、耳への取り付けが面倒だったこともあって実は正直言って
あまり気に入ってなかったという私の気分も寿命を早めた一因かもしれません。

まぁ安い買い物ではないのでショックはショックですが、それよりも前回同様、いや
それ以上に新しい奴が買えるっという嬉しさとワクワク感で一杯です。

M-AUDIO IE-10はコード部分だけ別売りもあるってことでしたが、正直、もう二度と
使いたくないので新しい奴にしようと思ってます。いやもう既に注文してます。
(もちろん、私の耳に合わなかったというだけで
M-AUDIO IE-10自体の性能うんぬん
には不満はなかったです
)

新しいものを購入する上で重要視する点は以下の点

1.コードが頑丈である
2.コードは短すぎず、長すぎず
3.耳への取り付けが簡単
4.遮音性が高い
5.長時間使用していても耳が痛くならない

とりあえずこの5点です。音質は5の次です。この5点さえ兼ね備えていてくれれば
正直、音質はよほどひどくない限りは全然OKです。

で、最初に使用していたER-6iがこれにかなり近いのですが、またまた新しいもの
欲しい欲が出てきたのと、ER-6iのコードを頑丈にしたという新商品があるということ
ですぐにこれに決めました。

hf5.jpg

完実電気株式会社:Etymotic Research「hf5 〈NEW〉」


色は左端の黒です。
注文は一番安かったサウンドハウス

ただ問題が1点。注文したのは3月2日で、その時点で入荷は10日。つまり今日の予定
でしたが、昨日メールがあり、入荷が遅れて次の予定日は丁度、一週間後の17日。
しかもまだ確定ではない。

ちょっと残念ではありますが、仕方ないので今はM-AUDIO IE-10の断線した部分を
セロテープでつなげた状態で使ってます。片方しか聞こえないので本当のイヤホン状態
ですけど…。

でもその分、hf5への期待値がどんどん高まってます。楽しみです。良いものであれば
いいのですが…

posted by ケン at 18:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年02月24日

ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました3

なんか最近、iTunes Storeづいてます。
本当はなんとなく登録してしまったAmazonプライムで買いたいのですが、
アルバム単位で欲しいものはそれほどないのでついつい、iTunes Storeを
使ってしまいます。

てな訳でもう今月3回目です。

まずはVITAMIN-Q featuring ANZAの「スゥキスキスゥ

VITAMIN-Q featuring ANZA - VITAMIN-Q - スゥキスキスゥ



なんでしょう。ボーカルが微妙です。この曲にしてももう少しあったボーカル
がいるような気がするのですが…。

別に彼女が悪いとも思いませんが、ちょっと聞くだけならまぁまぁですね。
ただ通して聞くのはかなり微妙です。

そもそもなんでこのバンドが気になったのか既に忘れてしまってますが、
最近、ベテランの人達が新たにバンド作ってってのがいくつかありますね。

pupaもちょっと気になっているのですが、まぁこれは高橋幸宏のソロ買えば
いいかなって気がするので買ってません。といいつつ買ってないですけど。

次は黒田倫弘の「スリルバカンス

黒田倫弘 - Barefoot - スリルバカンス

これは当然、むかーしからずっと気になっていたのですが、iTunes Storeで
販売していたのを知らずに買っていませんでした。で、最近、たまたま検索したら
あったので即購入。

もう岡村靖幸色バリバリでとても心地よいです。バージョン違いのを販売して
ないのが残念です。なんとかならんもんでしょうか?

次はMEG×Q;indiviの「星に願いを

MEG×Q;indivi - ハウス・ディズニー - 星に願いを



試聴した段階ではとてもいいなぁと思ったのですが、買ってから全部聞いて
みたらありゃりゃって感じでした。

まぁスタンダードな曲なので、大外しってこともないですが、これから何度も
何度も聴くと言ったことはないかなと、今は思っています。

ちなみにMEGと言えば、新曲も出てますが、こちらは今回は見送りです。
だってつまんなかったから。

続いては元気ロケッツの「Star Surfer」、「Heavenly Star
Star Line」、「Smaile」、「Breeze」の5曲です。

元気ロケッツ I -Heavenly Star-
元気ロケッツ - 元気ロケッツ I -Heavenly Star-



ちなみにこの曲は「Star Line」です。
なんか元気ロケッツもちょっと前に気になってしばらく放置してたのですが、
ここにきて急に新しい女性ボーカルの曲が聞きたくなったのと、なんとなく
ピコピコ音が欲しくなったのが重なっての購入となりました。

この後出てくるQ;indiviもそうですが、どの曲を聞いても心地よいメロディで
聞いていてとても気持ち良いです。でもただそれだけの気もしますので、
多分、すぐに飽きると思います。まぁ今のところはヘビーローテーションで
毎日聞いてます。

てな訳で次はQ;indiviですが、曲はivy;から「Part of Your World
Looking at the Stars」、「Starting Over」、「Come BAby
Hide and Seek」、「Voices」。

そしてphilharmonique;から「Love You」、「Across The Starlight
Electronic Harmonique」、「Storia」の計10曲です。

ivy;
Q;indivi - ivy;
philharmonique;
Q;indivi - philharmonique;

元気ロケッツ同様、アルバム全部買うほど興味はなかったので、とりあえず
試聴したり、いろんなとこのレビュー見て評判良い奴とかを選曲しました。

最初は元気ロケッツの曲に比べ、パッとしないなぁと思っていましたが、何度か
聞いているうちにだんだんと染み入ってくる感じです。

後の感想は元気ロケッツと一緒です。多分、1ヶ月後には聞いてないでしょう。
でも今はとても好きです。

最後はAira Mitsukiで「ロボットハニー」、「ニーハイガール
Every night heartfull music song」、「SAZAE FUNKADELiC
チャイナ・ディスコティカ (Substance remix)」、「GALAXY BOY
カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9」の7曲です。

ロボットハニー
Aira Mitsuki - ロボットハニー
COPY
Aira Mitsuki - COPY



彼女は上記の元気ロケッツQ;indivi繋がりで購入したのですが、
現時点では、つなげすぎだったような気がします。

前の2つで止めとけば良かったと、今、微妙に後悔してます。
ちょっとうるさすぎな感ありで、今の気分ではないというだけで
いずれまた好きになる時がくるような気もしますけどね。

ただこれのおかげで、新たな女性ボーカル、ピコピコ音欲求はとりあえず
収まりました。

これで落ち着いてブルース・スプリングスティーンとかU2とかSIONとかに
いこうかなと思ってます。

【関連記事】
ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました2
ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました
posted by ケン at 15:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年02月09日

ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました2

相変わらず、好評でもなんでもないけど第二弾。
ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました
のパート2です。

まず一曲目はこちら
COMPLEXの「Be My Baby」です。

Complex - COMPLEX BEST - Be My Baby



COMPLEXといえばこの曲でしょう。
実はCOMPLEXは前回購入した楽曲よりももっと先にカートに入れて
いたんですが、アルバム単位で入れていて、全部はいらないなぁと
ずっとそのまま放置状態になっていました。

ただ、前回5曲買ったことでなんか吹っ切れたのか、全部はいらないけど
この2曲だけは、と思い購入しました。もう一曲とはこちら

「恋をとめないで」です。

Complex - COMPLEX BEST - 恋をとめないで



実はこの曲はサビのメロディだけはなんとなく憶えてる程度でタイトル
もすっかり忘れてました。

ただその印象的なサビのメロディだけはずっと頭の片隅に残っていて
今回、「Be My Baby」ともう一曲買うならこれかなという感じで購入しました。

でも実はCOMPLEXが実際に活動していた時にはまったく聞いて
なかったんですけどね。なんか最近になって急に聞きたくなってしまいました。
理由は特にないです。

3曲目は研ナオコの「別離の黄昏」です。

研ナオコ - 研ナオコ 名曲全集 - 別離の黄昏

発売は今から28年前の1981年。
まったく記憶にありませんが、彼女が主演のドラマの主題歌だった
そうです。つまりその当時、私はこの曲を全く知りませんでした。

では何故、今回この曲を購入したのか。
それは確か…。これもいつだったか忘れましたが、甲斐よしひろが
ロッキュメントで歌ったんですよねぇ(ちなみに作詞作曲は彼です)。

で、その時からいい曲だなぁとずーっと頭の中に残っていて、たまたま
iTunes Storeでこの曲を見つけたので即購入です。

うーん、確かに素晴らしくいい曲ですが、出来れば甲斐バージョンも聞いて
みたいなぁと思いました。「時雨て」はCDになってんですけどね。残念です。

4曲目はチューリップの「千鳥橋渋滞」です。

チューリップ - We Believe In Magic Vol. 2 - 千鳥橋渋滞

どんな曲か知りたい方はこちらへどうぞ。

この曲はチューリップのデビューアルバムの中の1曲で発売は
1972年。なんと37年前の曲です。

この曲もまた甲斐ですが、彼のライブアルバム「ダブルイニシアチブ」に
収録されていたものを聞いたのが最初です。

これはチューリップのオリジナルですが、やはり甲斐のボーカルバージョン
に比べ、デビューアルバムの曲ということもあり、かなり柔らかく幼い印象が
あります。

まぁこれはこれで味わい深いですけどね。

そして最後はThe Birthdayの「涙がこぼれそう」です。

The Birthday - 涙がこぼれそう - EP - 涙がこぼれそう



ROSSOに比べるとあまり聞いてないThe Birthdayですが、この曲は
確か深夜のテレビでちょっと流れてるのを聞いてすぐにカートへ。でも
購入まではちょっと時間かかっちゃいました。

理由は…特にないです。
しかしこの曲は美しい曲ですね。
前回の吉井和哉の「CALL ME」も素晴らしく美しい曲でしたが、この曲も
負けず劣らず美しい曲です。

では今回はこの辺りで。
posted by ケン at 17:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年02月03日

ずーっと前から気になっていた曲をいくつかiTunes Storeで購入しました

テレビ、ラジオ、街の中など様々な場所で音楽は流れています。
その中でちょっと気になったものの、その時は購入にまでは至らずに時が流れ、
でも心のどこかにひっかかっている曲というものが何曲かあります。

以前にもそういった曲はCD屋さんやiTunes Storeで見つけ、たまたま
タイミングが合えば購入していましたが、今回もそんな中から5曲ほどを
iTunes Storeで購入しました。

1曲目はYOSHII LOVINSONの「CALL ME」です。

YOSHII LOVINSON - CALL ME - EP - CALL ME

2005年1月に発売された曲ですが、多分、テレビかなんかで聞いたのだと
思います。その時からずっと気になっていました。

で、実際に購入してわずか1日の間に既に10回以上聞いてます。
しかしこの曲はなんて美しい曲なんでしょう。

どこまでも強く胸を撃つメロディと歌詞。もっと早く買っとけば良かったです。

2曲目は小泉今日子の「Fade out」です。

小泉今日子 - KOIZUMI IN THE HOUSE - Fade Out



この曲はなんと1989年5月に発売されたものです。
今から20年前の曲ですが、これも本当に素晴らしい。

音をもっとスカスカにして歌詞とボーカルを際立たせた方がさらに
いいと個人的には思いますが、それぐらい歌詞とボーカルがいいです。

本当にシンプルな歌詞で
「あなたは電話で冷たかったわ」という出だしが特にいいですねぇ。

3曲目は忌野清志郎&2・3'sの「プライベート」です。

忌野清志郎 - Music from Power House - プライベート

1993年10月発売。なのでこれも古く16年前の曲です。
確か、テレビのCMでこの曲のPVを見て気に入ったような記憶が
あります。

この曲はやはりサビ前からサビに入るところがすごく聞いてて気持ち良いです。
「じゃますんなよ じゃますんなよbaby」ってご機嫌です。

初めてフルコーラス聞きましたが、本当に歌詞もメロディも音もシンプルで
軽快なロックンロールで、ちょっと長い気もしますが、良い歌です。

4曲目は朝日美穂の「秘密のフランボワーズ」です。

朝日美穂 - ホリアテロリズム - 秘密のフランボワーズ

2004年12月発売。

この曲だけは他の曲のようにどこかで聞いてずっと気になっていたものではなく、
岡村靖幸作曲ということで、一度も聞いたことはないけど、聞いてみたくて今回、
他の曲の購入ついでに購入しました。

で、実際聞いてみた感じですが、いわゆる岡村色はあまり感じられないものの
良質なポップスという感じで聞いていてとても心地良い曲です。

彼女の声は岡村トリビュートの「だいすき」でもとてもいいなぁと思ってましたが、
この曲でもその素敵な声は健在です。

そして最後、5曲目はサーカスの「Mr.サマータイム」です。

サーカス - SHAKE THE MUSIC LIVE ~サーカス~ EP - Mr.サマータイム




1978年3月発売。実に31年前の曲です。

もう小学生の頃からずっと好きな曲でしたが、なんとなく買う機会が
なく今まで来ていましたが、今回やっと買いました。

しかーし、残念ながら当時のアレンジのものではなく、ジャズ風アレンジ
のライブ版で、そのところがかなり残念です。

実は、もう1曲、矢沢永吉の「時間よ止まれ」も購入しようと思っていた
のですが、これもiTunes Storeにはライブ版とアレンジ違いのものしか
なく購入を断念しています。

ただ「Mr.サマータイム」はどうしても聞きたかったので、ライブ版でアレンジも
違うけど、まっいっかーってな感じで購入しちゃいました。

まぁそうは言ってもこの曲の美しさ、切なさ、はかなさは変わることなく、幼き頃の
夏を思い出す名曲です。

てな感じですが、どれも昔からずっと聞きたいと思っていた曲なので満足度は
かなり高めです。
posted by ケン at 16:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2009年01月07日

アメリカではiTunes Storeの楽曲がDRMフリーになったり他にも色々とあるようですが…

今日からアメリカのiTunes StoreではEMIやインディーズ
レーベルに加えて米Warner Music Group,
フランスVivendi Universal傘下のUniversal Music Group,
ソニー傘下のSony BMG Music EntertainmentがDRMフリーで
楽曲の販売を開始するらしいですね。

iTunes Store、全曲DRMフリーに-ITmedia
Apple,4大レコード会社を含む全音楽カタログをDRMフリーに-ITpro
Macworldレポート--「iTunes」、DRMフリー曲販売を800万曲に拡大-CNET Japan

このDRMフリー楽曲は現時点で800万曲。4月には1,000万曲に
増えるそうですが、それでも全ての楽曲ではないみたいですね。
日本ではいつからなんでしょう?微妙ですね。やらないかもしれないし。

これによってアメリカでも今まで99セントのみだった価格が69セント、
1.29ドルの3種類に増えるそうです。

まぁ私としてはそれよりも購入するアルバムの中に既に購入済みの
シングルがある場合、その曲の分の値段を差し引いてくれるサービス
「Complete My Album」を1日も早く日本のiTunes Storeで開始
して欲しいです。

これアメリカでは既に去年の3月から始まってるサービスなのに日本では
まだってことはやっぱり日本ではやらないってことなんですかね?

ところで、DRMフリーに関しては日本でいつやんのかわかんないですが、
iPhoneの3Gネットワークでの楽曲ダウンロードは日本でも出来るみたい
ですね。先ほど、同僚のiPhoneで確認したら出来そうでした。
まぁ私にとってはこれは別にどーでもいいことですけどね、iPhone持って
ないし、買うつもりもないし。(下記に追記あり。日本ではこれもダメになった
みたいです)

最後になりますが、Macworld 2009で発表されたMacのソフト
「GarageBand ’09」で有名ミュージシャンが有料で楽曲レッスンをして
くれるみたいですが、その中にスティングがいてサンプル見たら「ロクサーヌ」
を説明してました。でもスティングはベースギターレッスンじゃないんですね。
ちょっと残念。

GarageBand.jpg

GarageBand - Piano and guitar lessons: now on your Mac.-Apple

とまぁ今日はこんな感じです。

追記 17時49分

iPhoneの3Gネットワークでの楽曲ダウンロードですが、今日、14時以降
ぐらいからは日本では出来なくなったみたいです。

iTunes Wi-Fi Music Store、日本では“Wi-Fi付き”のままに-ITmedia+Dモバイル

今、改めて同僚に確認してもらったら確かに購入出来なくなってます。
しかし、なんで14時ぐらいまでは出来るようにしてたんでしょうね?
元々やる予定なかったけど、ちょっとだけなんらかのミスで出来るように
なってたのか、それともやる予定だったけど、なんらかの問題が出て
やっぱやーめたってことにしたのか。まぁそれはないでしょうけど。


posted by ケン at 13:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2008年07月29日

スイッチだらけも好き。でもiPodのシンプルさも大好き!

生きてると色々と矛盾を感じることがあります。
しかも世の中に対してとかそんな対外的なことではなく、
自分の中にある様々な矛盾です。

私は昔からスイッチがいっぱい付いた機械が好きでした。
小学生の頃はよく秋葉原に行って色々なステレオのパンフレットを
貰っては家で「いいなー、かっこいいなー」と眺めていました。
特に好きだったのはブルーとかピンクとかのカラフルなものではなく、
シルバーとかブラックの重厚な感じでスイッチもいっぱい付いた
奴でした。(当時はあまりカラフルなステレオなんてなかったような
記憶もありますが)

そして、アルバイトして初めて買ったステレオもやはりブラックで
スイッチがごてごてと付いたものでした。実際にはほとんどのスイッチを
使うことはなかったのですが、それでも見てるだけでもワクワクする
あの感覚だけは今でもはっきりと憶えています。

なのでPowerMateとかも大好きで何度も買おうかと思い悩んで
います。



そして、今、そのワクワクを一番感じるのはその対極にあると言っても
いいシンプルでほとんど、いやまったくスイッチのないiPodであり、
iPhoneです。

今日、この記事を読んで改めてそれに気づきました。

俺がiphoneを嫌う理由-はてな匿名ダイアリー

スイッチごてごてが好きならBlackBerryの方がいいじゃんって
私も思います。そしてこの記事に書いてあることに同意できる部分も
多々、あります。

でもやっぱりiPod、iPhoneが好きです。ワクワクします。
すっげーかっこいいーって思います。

前々からこの矛盾はうすうす感じていました。
で、この記事を読んで改めて考えた結果、私はスイッチごてごてが
好きでシンプルなものが嫌いなのではなく、かっこいいものが好きで
かっこ悪いものが嫌いなんだというとても簡単な結論に至りました。

昔のステレオはスイッチごてごてだけどとてもかっこよかったのです。
PowerMateも同様です。そのフォルム、重厚感。どちらもとても
かっこいいです。もちろん、iPodもiPohoneもそうです。かっこいい
のです。

転じてBlackBerryはどうでしょう?正直、半端なくかっこ悪いです。
その見た目、触り心地etcetc。存在そのものがとてつもなくかっこ悪い
です。それはEMONSTERもWILLCOM D4も一緒です。勿論、
WALKMANも一緒です。かっこ悪いです。

あぁそう考えると心の中の矛盾が綺麗になくなりました。
私はかっこいいものが好きなんだ。

勿論、これは100%主観ですけどね。

ipodfam_468_60.gif
posted by ケン at 16:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2008年07月23日

M-AUDIO IE-10を購入してみました。

先日、iPodで使っていたETYMOTIC RESEARCH ER-6iが断線してしまい、
新しいのを購入したいけど、何にしようかなぁなんて記事を書きました。

世の中はiPhoneで賑わっていますが…-誰も買わなきゃ俺が買う

結局、悩むことはほとんどなく、M-AUDIO IE-10を購入しました。



前回は
Ultimate Ears IE-10と書きましたが、Ultimate EarsのOEM
製品なんですね。この
M-AUDIO IE-10ってのは。

これもER-6i同様、コードが若干、堅めですが、コードだけ別売りで後から
購入することも可能というのはいいですね。断線したらまた新しいのを買わないと
いけないというのは値段的にもちょっと辛いので。

で、実際、使ってみた感想ですが、正直、まだよくわかんないです。
こういうのって暫く使ってみないと(いわゆるエージングって奴です)本当の良さは
わかんないですよね。と言いつつもファーストインプレッションはなかなかでした。

ER-6iに比べてとなると取り付け方がちょっと面倒なのとコードがだいぶ短いのが
気になりますが、なんとかこれに慣れるしかないですね。音的にはよりクリアに
聞こえる感じがします。(ちょっとですけど)

今後、暫く使ってみたらまた感想は変わるかもしれないので、そうなったらまた
書いてみようと思いますが、書かないかもしれません。


タグ:M-AUDIO IE-10
posted by ケン at 18:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2008年07月14日

世の中はiPhoneで賑わっていますが…

タイトル通り、世の中はiPhoneで賑わってますね。11日の朝7時には
全民放で(除くテレビ東京)表参道のSoftbankショップの中継してましたし。

まぁ私はなんだかんだ言いつつも様子見と言う情けない結果になってしまった
ので今回はそんな騒ぎをよそにiPodのイヤホンについてです。

実は、iPodを買って以来、私と苦楽(別に苦はないですけど)をともにしてきた
ETYMOTIC RESEARCH ER-6iの片側が断線してしまいました。



とりあえず動かないで固定して聞けば大丈夫なのですが、歩きながらでは完全
に片側の音は出ません。

若干、コードが堅いこともあり、断線には十分、注意してたのですが…

てな訳で、新たにiPod用のイヤホンを買おうと思っています。
勿論、使い慣れた
ETYMOTIC RESEARCH ER-6iにしようかと思うのですが、
この際だから別の奴でもいいなぁとも思ってます。

そうなると、なんかイヤホンが壊れたことがちょっと嬉しいことのように思えて
しまうのは私の悪い癖です。本当に大事にしてきたのにねぇ…

候補として考えているのは、
SHURE SE210とUltimate Ears IE-10。
本当はもっと上位機種をとも考えたのですが、現在の私がイヤホンに出せる
金額はこの辺りなので、そこは自重、自重。

ちなみに
SHURE SE210は…



そして
Ultimate Ears IE-10は…



どれもカナル型です。
ETYMOTIC RESEARCH ER-6iを使って以来、カナル型の素晴らしさに
惚れ込んでしまった私としてはそれ以外の選択肢はないです。

とにかく、外の音がほとんど聞こえないのと同時に自分の音が外に漏れないと
いうのがいいですね。

早めにこの3つからどれかを選ぼうと思います。

Apple Store(Japan)

posted by ケン at 15:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2008年06月02日

iPhoneのキャリアがdocomoだろうとソフトバンクだろうと

6月9日。後、一週間に迫りました。
この日に3GのiPhoneが発表され、日本での発売もなんて
噂が出回ってますが、どうなるのでしょうね?


大胆予想!iPhone採用キャリアはここだ!
-ASCII.jp

これを読むと携帯業界を知る5人全員がdocomoから
出ると予想してます(2名ほどdocomoとソフトバンク
の2社から出るかもとしてますが)。

ちょっと前にはこんな記事がありましたが、

3G対応iPhoneは6月発表でソフトバンクモバイルから発売か-GIGAZINE

その後、こんな記事が出て

GIGAZINEの「iPhoneがソフトバンクから発売される」という記事はただの飛ばし記事の翻訳-デジタルマガジン

もうdocomoから出るのは決定的みたいな感じになってますね。

ところでお値段ですが、

3G「iPhone」,発表は6/9,価格は199米ドル以下か?――米UBSがレポート公表-Tech-On!

これを見ると現在1ドルが約105円なのでまぁ約21,000円。
ちょっとびっくりするぐらい安くないですか?

勿論、これはアメリカの話で、日本では販売奨励金ってのも
最近なくなってしまったようなので、この値段で売ることは
ないでしょうけどね。

さて、実際に日本で発売されたら買うかどうかですが、
買うならdocomoだろうが、ソフトバンクだろうが買うと
思いますが、今のところは様子見にしようかなぁと考えて
ます。

だって今、携帯2台あるし、3台なんて持ち歩くの鬱陶しくて
しかたないです。まだまだ機種変出来ないし。それに電話と
して使うつもりはまったくないし。

iPhone買うならiPod classicとiPod touch買います。
ってそしたら携帯と合わせて4台に…

でもいつでもどこでもSafari使ってネット接続できるって
のは魅力的ですよねぇ。モバイルサイトってのはやっぱり
どうにもこうにも使い勝手悪いし、不便だし。

じゃあ、携帯2台とiPod classicとiPhoneが一番幸せに
なれるかも。

宝くじ買おうっと。
タグ:iPhone
posted by ケン at 17:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク

2008年05月12日

今月と来月、2ヶ月続けてSIONのアルバムが発売

来月11日にSIONのニューアルバムが発売されます。



所属事務所のサイトによると、
徹底してバンドサウンドにこだわった今作。
骨太でずっしりとした重厚感、疾走感、躍動感、
グルーブ感、すべてを兼ね備えた揺るぎない一作である。
ということで、またかっこよろしなロックを聴けそうでとても楽しみです。

勿論、アコースティック調のSIONも素敵ですが、今は気分的にバンド
スタイルのSIONの方が好きなので、1日でも早く聞きたいですね。

そして、もう一枚。今月21日に昨年の日比谷野音で行った
SION-YAON 2007 with THE MOGAMIのライブ版がiTunes Store限定で
発売されるみたいです。

これは昨年発売された「20th milestone」の曲を中心にセレクトされた
15曲が入ってるみたいですね。これもまた楽しみです。

SION-YAONと言えば、2002年に公演されたものがCDで出ていますが、
このライブアルバムが本当に大好きで、今でもよく聞いてますが、
今回の2007年版はどうなんでしょう。こっちもやはり1日も早く聞き
たいアルバムです。

ところでまた岡村靖幸の話になってしまいますが、同じ1986年にデビューした
SIONと岡村靖幸。どちらも大ヒットと呼べる楽曲はないものの、現在でも
熱狂的なファンを持つこの2人。岡村も薬物なぞに依存せず活動していれば
今頃は…。

まぁこんなこと言ってもどうしようもないのですが。とにかく今はSIONの
新譜を楽しみに待ちましょう。



タグ:SION
posted by ケン at 16:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。